水行(すいぎょう)

d0339676_11254992.jpg

気温1度、今朝午前3時半の行場の近くの海と空です。午前零時以後、風向きが変わりました。干潮だったので、3メートル下の海底まで行くため、遮るものがなく風の直撃です。雪と強風が止んだからか、午前3時すぎでも、酔っぱらった若い参拝者が、時折、行場の神社にやってきます。

白着に着替え、これから海に入って行こうとする時に「すいませーん!ガラガラとお金と、そんでお参りしたらいい?」と、20歳前後の男の子達が大声をかけてきました。「ガラガラ、お賽銭、2礼2拍手1礼」「はあ?お金?ガラガラ?2礼って?」とまた叫んで笑ってます。「あのね私、この格好(白着1枚)で寒いんだけど、早く聞いて。。ガラガラ」「お、ガラガラだぞ」。「お賽銭」「おい、早くしろ」 。「2回礼をして」(真面目に2礼)。「2回手を叩いて」(真面目に2拍手)。「もう一回お辞儀」(揃って1礼)。「はい、お参りしてください」。ふざけてたのに、いつのまにか真面目に神様に向かっている彼らが可愛くて。。午前3時すぎの最低気温という状況ながら、いい姿を見せていただきました。はっきりと見えたのは、月のおかげ。行場を明るく照らしてくれていたのです。月が隠れていたら、本当に暗くて干潮は特に不気味なのです。
<< 水行・年始最後の水行 水行(すいぎょう) >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.