遍路・43番札所明石寺(愛媛県)

遍路・43番札所明石寺(愛媛県)_d0339676_11254887.jpg

古い街並みが、大切にされて残されている「宇和の里」の方から43番札所・明石寺本堂に向かう遍路道です。12月、1月、2月は、雪で行けなくなる場所もあるため、順番通りに遍路ができず、あっちこっちに戻ったり進んだりしています。この遍路道は、木漏れ日がきれいで、急な坂道も全く気にならず、いつも撮影したくなります。以前、NHK松山支局制作で、愛媛県内の遍路のロケをしていただいた時も、女性ディレクターがこの道を選び、私は歩きました。NHK松山支局といえば、先日の「遍路ミステリー1200年の謎」が再放送されます。四国内だけで、時間も73分と短くなりますが、2回放送されます。弘法大師空海のことも、いろいろ取り上げられていて、とても興味深い番組なので、ぜひ全国放送していただきたいものですが。。
1月10日 午前10時5分~ 。そして1月30日 15時5分~ です。
明石寺さんは、古い古いお寺です。でも、いつ行っても、お寺の方がお掃除をされていて、大切に守られています。町の人々が、長年慕ってこられたお寺だと、眺めているだけで解ります。お寺から下りると、宇和の里。古い建物と、街の人々の笑顔に心が温かくなります。
<< ネコ・空ちゃんと海ちゃん 遍路・三坂峠の塩ガ森 >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.