水行と、ホテルルネッサンス鳴門

d0339676_11254296.jpg

昨夜は、皆と海に入り、水行をしました。風が強くて、かなり寒かったです。いつも私が水行をする場所と違う海、鳴門で、毎年2月に行仲間と寒行をするのが恒例になっています。昨夜は、私たちのする海の行は初めてという女性と、事務所の女性社長でありマネージャーが、お大師様がかつてされたという水行デビューしました。終わってから皆で温かいものを食べるのが楽しみです。いつも行く海鮮日本料理のお店に「宿泊者が今日は多いからだめだね」と、情け容赦なく断られたので、少し値段は高いですが、すぐ近くのホテルルネッサンス鳴門に行きました。快く受け入れて下さいました。写真は鉄板焼レストランの前にあるプールの前です。寒かったのと、しっかり皆に行をして貰わないとという緊張感とTBSさんの撮影が入っていたことで、海景色の写真を撮るのをすっかり忘れていました。厳しい行が終わったあと、話題は、いかに寒かったかとか、手足がどんなに痛いか等に集中していましたが、それを語る行仲間たちの顔や目や表情が、とても清くて、いい顔をしていたの
で、行がうまく行ったとわかり、ほっと、ひと安心です。軽い凍傷だった私の手足の痛みは、ひどくなってしまいましたが、行仲間から「前行(まえぎょう)してくれてありがとう」「体が軽くなった」と、言われる度、行者としての醍醐味を味わい、嬉しさで、顔がニンマリしてしまうのです。だから、お礼の水行(後行ーあとぎょう)も頑張ろうと、心から思うのです。
<< ままおーぶん ネコ・空ちゃんと天ちゃん >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.