ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
<   2020年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
安倍内閣は白蟻内閣か?
安倍内閣は白蟻内閣か?_b0084241_19435394.jpg
「安倍内閣は白蟻内閣か?」無知と無為無策と隠蔽体質の安倍首相と加藤厚労大臣の相乗効果で、新型ビールス蔓延は今や危機的状態となった。だがこれより恐ろしいのは安倍首相の暴走である。どさくさに紛れて、安倍首相は検察人事に手を突っ込み、自分の犯罪を隠蔽しようとしている。彼のしていることは、三権分立の大原則を破壊することになる。5年前か、憲法の解釈は俺がやると言って自分が憲法だと宣うた安倍にとっては、自明の理かもしれない。これは我が国の屋台骨を揺るがすことになることがわからないのか。安倍内閣はひっそりと日本を腐らせていく白蟻集団なのか?安倍にキンタマを抜かれたれた自民党諸君。日本崩壊を目の当たりにしてプライドは捨てたのか?なんのために政治家になったのか?猛省せよ!  
by n_shioya | 2020-02-28 19:45 | コーヒーブレーク | Comments(0)
塩谷塾募集
塩谷塾募集_b0084241_19283719.jpg
明日予定していた、塩谷塾第Ⅷ期の説明会を延期せざるを得なくなりました。皆さんに直接お会いして、同窓の幹事の方々と一緒に趣旨をご説明をと張り切っていたのですが、残念です。そこで改めてこの場を借りて、アピールいたしたいと思います。そもそもこの塾は、アンチエイジングの情報が氾濫している今、ことにハウツー的な細切れ知識に溢れている現在、一度原点に戻って、ホワイを考えてみようという試みとしてスタートしました。アンチエイジングそれ何?健康長寿のため。では健康長寿は何のため?生きがいのある晩年を送るため。では高齢者の生きがいとは?とwhy?why?を問い詰めていくと、最終的には「幸せ」に行き着きます。人は誰でもいつでも幸せになりたい。そして女性はいつまでも若く美しくありたい。そこで塩谷塾は「美しく歳を重ねる」、を追求し続けてきました。するとまた、いろいろなWhy?が生まれてきます。そもそも美とはなんぞや?人は、特に女性はなぜ美に命を賭けるのか?若さ=美か?アンチエイジングとセクシュアリティとの絡みは?こんな疑問を8回のセミナーで皆さんとときあかそうというのが、塩谷塾の狙いです。ぜひ皆さんふるってご応募ください。
by n_shioya | 2020-02-27 19:30 | アンチエイジング | Comments(0)
PCR検査の制限
PCR検査の制限_b0084241_23011194.jpg
暗い日々が続いています。後手後手で曖昧模糊とした安倍内閣の対応。国民の不安、不満は募る一方です。とりわけ不可解なのは、PCR検査の制限。色々な噂が飛び交っています。1 一般病院での検査制限は、一部の利権保護のため2 今検査をすると、すでに全国に蔓延していることがわかってしまうため3 単なる安倍とそのおべんちゃらの無知のための無為無策ま、3が一番当たっているかも。
by n_shioya | 2020-02-26 23:01 | 医療全般 | Comments(0)
苦渋の決断
苦渋の決断_b0084241_20321899.jpeg
「「苦渋の決断」金曜日に予定されていた、第Ⅷ期塩谷塾説明会を延期することにしました。参加予定されていた方々には本当に申し訳ありません。リスケできるか、さもなくばユーチューブで説明の動画を配信んするか、ここ1週間の成り行きを見ながら対処いたします。ここで八つ当たりするわけではありませんが、全ては安倍首相と、加藤厚労大臣の発症以来の無為無策にあります。今日の安倍、加藤の発表にしても、この1週間が感染拡大防止の重大局面と言っている割には、何も具体策はなく、何を言ってるのかわからない今まで通りの妄言です。」金曜日に予定されていた、第Ⅷ期塩谷塾説明会を延期することにしました。参加予定されていた方々には本当に申し訳ありません。リスケできるか、さもなくばユーチューブで説明の動画を配信んするか、ここ1週間の成り行きを見ながら対処いたします。ここで八つ当たりするわけではありませんが、全ては安倍首相と、加藤厚労大臣の発症以来の無為無策にあります。今日の安倍、加藤の発表にしても、この1週間が感染拡大防止の重大局面と言っている割には、何も具体策はなく、何を言ってるのかわからない今まで通りの妄言です。
by n_shioya | 2020-02-25 20:33 | 医療全般 | Comments(0)
逗子マリーナ「リビエラ」
逗子マリーナ「リビエラ」_b0084241_23091436.jpg
連日オーシャンビューの物件探しだが、今日は逗子マリーナ「リビエラ」のワケあり物件を見てきた。というのは川端康成の終焉のマンションである。意外に質素なのに驚いた。質素というか味気ない2LDKである。眼下にマリーナが広がるが、陸置きのヨットクレーンに眺めは遮られ、江ノ島の彼方に見える富士山がわずかな救いである。そもそもリビエラと言う名の通り、南国風の別世界が川端康成とは異質の世界に思える。こんなとことろに蟄居したのが、自死の原因だったのではと考えさせられた。
by n_shioya | 2020-02-23 23:09 | コーヒーブレーク | Comments(0)
ドンでピザを
ドンでピザを_b0084241_21162754.jpg
今日は嵐の中を秋谷のドンでピザを。三浦半島の一色海岸をさらに下った所に秋谷漁港があり、その砂浜に聳えているのがレストラン・ドン。ここの売りは創作料理のイタリアンとTボーンステーキ。ピザもオススメです。今一つの売りは夕日。ホームページには夕日情報が掲載されてます。そして三つ目はフレンドリーなサービス。この辺にビーチハウスを持つのも悪くはないですな。 
by n_shioya | 2020-02-22 21:18 | 食生活 | Comments(0)
オフィスからの眺め
オフィスからの眺め_b0084241_21111875.jpg
「オフィスからの眺め」僕の新しいオフィスは八重洲のフォーシーズンズ・ホテルのビルの10階にあります。「Dクリニック」東京の名誉院長室です。こじんまりした部屋ですが、眺めは抜群。左下には新幹線が走り、東海道線、山手線などが眼下に揃い踏みして壮観です。鉄道マニアには垂涎のパノラマでしょう。鉄道マニアでなくともFBの皆さん、東京駅近くにおいでの節は是非お声がけください。
by n_shioya | 2020-02-21 21:11 | コーヒーブレーク | Comments(0)
海辺の住まい
海辺の住まい_b0084241_22551025.jpg
「海辺の住まい」余生は海辺で過ごしたい、と配偶者が言いだしたのが一月ほど前。以来毎日のように、逗子、鎌倉、葉山など湘南の海辺を経巡っている。でも現実は厳しい。まず物件が少ない。オーシャンビューというだけで、範囲が狭められる。また景観に恵まれているところは、休日の混雑が恐ろしいと土地の方は言われる。殆ど海岸通りの一本道しかないからだ。また、住めばすぐわかるが、潮風の塩害もバカにならないという。そして仕事を辞めるのではなければ、東京への通勤をどうするか。一番の難題はこの歳になると、家主が貸したがらないこと。かといって買い取るためには今の我が家を手放す必要がある、フム。海辺の生活。実現は程遠いが、こうして夢を追うのは楽しいですね。
by n_shioya | 2020-02-20 22:55 | コーヒーブレーク | Comments(0)
だらしない加藤厚労大臣
だらしない加藤厚労大臣_b0084241_22060352.jpg
加藤厚労大臣のだらしない態度気になりませんか。まるで他人事みたいに原稿を棒読みしている、これほど国民の健康危機を前にして、他人事みたいにヘラヘラ答弁している。やっぱ素人に厚労大臣は無理なのかな。ともかく今回は行政は後手後手。経産省に乗っ取られた安倍内閣の、中国との経済関係を重視する姿勢への忖度なのか? 
by n_shioya | 2020-02-19 22:06 | 医療全般 | Comments(0)
終のすみか
終のすみか_b0084241_22511097.jpg
「終のすみか」老後は誰しも自然豊かなところで過ごしたいと思うが、人里離れた老人ホームではあまり人は落ち着かないと言われる。むしろ、都会の喧騒からほど遠くない方が好ましいロケーションだという。山碕武也の「老後は銀座」はまさにこの点を粋に描き出している。「幾つになっても男と女」をアンチエイジングのモットーとし、歳を取ってもお洒落心を忘れずにと唱えている僕だが、これほど具体的に心の動きを追ったことはなかった。今僕は「心のアンチエイジング」を模索している。この本はまたとない手引き書である。
by n_shioya | 2020-02-17 22:51 | アンチエイジング | Comments(1)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム