ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
<   2019年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧
会長招宴はディナークルーズで
b0084241_22194755.jpg
抗加齢医学会の会長招宴は海の上で。横浜に住んでいても、あまりディナークルーズの機会はない。幸い天気にも恵まれ、港の夜景を堪能することができた。明日からの学会、どんな展開があるのか。伊藤会長の手腕に期待する。
by n_shioya | 2019-06-13 22:20 | コーヒーブレーク | Comments(0)
僕が表情にこだわるようになったか?
b0084241_21024546.jpg
なぜ僕が表情にこだわるようになったか?二つのエピソードをお話ししましょう。ある時、親しいパンアメリカンのスチュワーデスから、今はCAと呼ぶようですが、こう言われました。“私たちのスマイルは営業用のスマイルなので、勘違いされないように”と。さて、それでは営業用とナチュラルとどうスマイルを区別できるのか?と考え始めたのです。そしてこれも海外旅行の際の経験ですが、いろいろなホテルに泊まる際、まずフロントとでチェックインをします。彼ら彼女らはプロですから、決してこちらに不愉快な思いはさせません。だが、時折、その対応が何かよそよそしいと感じることがあります。そして気がついたのは、そういう時はこちらの顔がこわばっているんだということです。海外旅行なので時差ぼけはある、また初めての街で不安や緊張もある。スマイルどころか怖い顔をしているのかもしれません。それに気づいてから、まず自分の顔をリラックスさせて話しかけると、相手も和やかに対応してくれることがわかりました。表情を変えることで自分の感情も変わり、その表情で相手の感情まで影響を受ける、これを最近の認知心理学では、相手方のミラーニューロンの働きと呼ぶようです。さらに、嬉しいから微笑むのか、微笑むから嬉しくなるのか、感情と表情の因果関係も近代の心理学では検討の対象となっているようです。
by n_shioya | 2019-06-12 21:03 | コーヒーブレーク | Comments(0)
高齢者よ、運転を諦めるな!
b0084241_21523937.jpg
「高齢者よ、運転を諦めるな!」というありがたい記事が、昨日発売の文藝春秋に載っている。著者は岩越和紀。NPO法人高齢者安全運転支援研究会理事長である。車の運転で大切なのは技術力であり、高齢者が何よりも確認すべきは、「具体的な運転技術面における認知力」だとおっしゃる。運転時認知障害 早期発見チェックリスト30が掲載されている。30項目のうち5項目以上にチェックが入る人は。「運転時におけるMCIの疑いがある」そうだ。僕は5項目。ちょっとやばいかな?技術力の中で最も重要なのは「ブレーキ力」だという。急ブレーキは“蹴っ飛ばすように”踏め、とおっしゃる。自動運転装置に頼るのは望ましくない、というのは僕も賛成。車は「走る凶器」という意識は持ち続けるべきだからだ。
by n_shioya | 2019-06-11 21:53 | コーヒーブレーク | Comments(0)
二つある日本美容外科学会
b0084241_21215408.jpg
先日NHKの報道で、日本美容外科学会(JSAS)の患者のクレーム対応の問題点が指摘された。術後の合併症に苦しむ患者が、主治医に相手にしてもらえず学会に相談したところ、その情報が当該主治医に筒抜けとなったという。ちょうど虐待児童の訴えが、当の親に知らされたような不適切な対応だという。ところで現在日本には「日本美容外科学会」という学会が二つあり、いまひとつは日本美容外科学会( JSAPS)であり、この二つの学会は英文名でしか区別できない。今回の報道はJSASに関してであり、JSAPSとは関係ない。なぜこのような事態になったか?僕が19年前に出版した講談社のブルーバックス「美容外科の真実」にその経緯は詳述しているので、ご参考までに。
by n_shioya | 2019-06-10 21:23 | 美容外科 | Comments(0)
ギュスターブ・モロー
b0084241_22563735.jpg
ギュスターブ・モロー。子供の頃、最も気になる画家の一人であった。「出現」に描かれたサロメとヨハネの首。神話のテーマを題材にした怪しい幻想の世界。マチスやルオーの育ての親という懐の深さ。今、汐留パナソニック美術館で展覧会が開催されている。でも、幻想的な絵画ではなく、幻想そのものを描いたという点では、僕としてはルドンに軍配を挙げたい。
by n_shioya | 2019-06-09 22:59 | Comments(0)
オンネリとアンネリのお家
b0084241_21221661.jpg
昨日、今日と二日続けて映画鑑賞。「誰もがそれを知っている」は文化村で。「オンネリとアンネリのお家」は恵比寿ガーデンシネマで。前者はミステリー仕立てだが、ちょっとわかりにくいところがあった。後者はひたすら楽しい現代お伽話。こんな映画を作れるフィンランド人に脱帽。
by n_shioya | 2019-06-06 21:22 | コーヒーブレーク | Comments(0)
超・長寿の秘密
b0084241_16495807.jpg
伊藤裕教授がまたまた本を出された。題して「超・長寿」の秘密。昨年は「健康寿命」を出版されて評判になったばかりである。もう何冊目のご本なのか?これほど立て続けに書けるとは羨ましい限り。いやもっと羨ましいのはその発想の豊かさである。いまや日本ではセンテネリアン(百寿者)は6万人以上で珍しい存在ではなくなったが、110歳以上となると146人と、極端に減ってしまう。つまり、100歳と110歳の間には大きな壁がある。その鍵を握るのが遺伝子だとおっしゃる。その遺伝子も、ライフスタイルによってモディファイされうる。したがって遺伝子をうまく使うことで超・長寿者になれるはずというのが本書の趣旨のようだ。
by n_shioya | 2019-06-05 16:50 | アンチエイジング | Comments(0)
上海の余韻
b0084241_21570932.jpg
FBを始めてもう何年になるか?ただの1日も休んだことがないのが自慢だったが、昨日初めて忘れてしまった。これは上海ボケというべきかそれほど上海は楽しかった。クリニック開設というそもそもの目的の他に、合間を縫って上海を垣間見て、その魅力を堪能した。まずは「新天地」と呼ばれる元フランス租界の一隅をそぞろ歩く老夫婦。ムード満点の中華料理の店。余園?と呼ばれる池のある庭園。その傍らのティーハウス。などなど。まだ余韻に浸っています。
by n_shioya | 2019-06-01 21:58 | コーヒーブレーク | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム