ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
<   2019年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧
表情筋の不思議
b0084241_19351662.jpg
「表情筋の不思議」今表情筋に凝っています。医学的には顔面筋と呼ばれ、数え方によって16〜20対あります。この筋肉が複雑に絡み合って、共同作用し、喜怒哀楽を含めありとあらゆる表情を演出してくれます。また、一つづつ動かすことは難しいのですが、単体で働く場合、状況に応じて正反対の印象も与えます。例えば女性の忌み嫌う法令線の原因となる大頬骨筋の場合、左右両方働けば笑顔になりますが、片側だけだと軽蔑と取られます。また表情は動的なもので、写真のようにある一瞬だけを捉えることは必ずしも表情を正確に捉えることにはなりません。例えば静止像だけでは、喜びと悲しみが混同されることもあるのはこのためです。感情と表情の問題はあまりにも複雑で途方に暮れていますが、最終目的はスマイルの探求ですので、しばらくお付き合いいただければ幸いです。
by n_shioya | 2019-06-26 19:36 | コーヒーブレーク | Comments(0)
毛髪再生医療の最前線と今後の展望
b0084241_23103217.jpg
今日は「国際医科学研究会」。今回のテーマは「毛髪再生医療の最前線と今後の展望」毛髪関係で三つのレクチャーがあった。毛髪の再生医療も今やあと一歩!夜はホテル・メトロポリタンのレストランTenQooで関係者一同で食事会。 
by n_shioya | 2019-06-23 23:11 | コーヒーブレーク | Comments(0)
僕のアンチエイジングの秘訣
b0084241_22294602.jpg
今日は横浜市大形成外科の同門会。そしてサプライズで米寿のお祝いをしていただいた。そして肖像画を贈られた。僕のアンチエイジングの秘訣はと聞かれ、こうお答えした。まず肉を食らうこと。そして女の子に付き合っていただくこと。肉食系女子が増えているのはありがたい。さらに車を手放さないこと。とくにオープンエアドライビンが効果的。
by n_shioya | 2019-06-22 22:30 | アンチエイジング | Comments(0)
目は口ほどに物を言うか
今日は塩谷塾第三回テーマは「目は口ほどに物を言うか」この成句の意図することとズレはあるが、今回の狙いは目と口とどちらが顔の美醜により強く影響するか?である。例によってスモールグループで討議していただいて、その結果はほとんどのグループで目がより重要ということだった。だが、そのあとの吉岡先生の口元の美学のお話で、口元の大切さが見直された。
by n_shioya | 2019-06-21 21:53 | アンチエイジング | Comments(0)
「創傷治癒センター」の理事会
b0084241_22321377.jpg
今日はNPO法人「創傷治癒センター」の理事会。設立以来16年がたった。そもそもこの法人は、当時提唱された「キズケア」の新手法、「湿潤療法」の普及のために始められた。その後この分野は、「培養皮膚」の開発から「再生医療」へと進歩を遂げ、各場面で「創傷治癒センター」は重要な役割を果たしてきた。今後はユーチューブなどの「動画」を通じて、さらなる啓蒙活動を展開し続ける所存である。
by n_shioya | 2019-06-19 22:32 | 医療全般 | Comments(0)
学会を振り返って
b0084241_20344556.jpg
インターコンから港を眺めています。青い空に、青い海。行き交う小型船。学会の4っ日間、毎日見慣れた景色でした。でも今日は違って見えます。何か全て楽しげな・・・伊藤マジックが炸裂した学会でした。会長自ら楽しい、楽しいと叫びながら、あのおしゃれなジャケットをひらひらさせて、幸せの光の粉を撒き散らしながら、皆が学問の深みにはまっていく。その喜びにまだ浸っている僕です。
by n_shioya | 2019-06-17 20:35 | アンチエイジング | Comments(0)
百寿社会の創造
b0084241_22110071.png
今日のシンポジューム「百寿社会の創造」は圧巻だった。それぞれのご意見はすでに知っていることだが、それが一堂に会すると、うーむ、なんというか、伊藤会長によって異次元の空間に体良く放り出された感がある。様々な問題提起があり、消化するには何ヶ月もかかりそうだ。
by n_shioya | 2019-06-15 22:11 | アンチエイジング | Comments(0)
学会功労賞受賞
b0084241_23043289.jpg
今日はランチョンセミナーの司会に始まって、学会功労賞受賞式典そして夜はさだまさしの歌とトークを交えた懇親会。多忙な1日でした。
by n_shioya | 2019-06-14 23:05 | アンチエイジング | Comments(0)
会長招宴はディナークルーズで
b0084241_22194755.jpg
抗加齢医学会の会長招宴は海の上で。横浜に住んでいても、あまりディナークルーズの機会はない。幸い天気にも恵まれ、港の夜景を堪能することができた。明日からの学会、どんな展開があるのか。伊藤会長の手腕に期待する。
by n_shioya | 2019-06-13 22:20 | コーヒーブレーク | Comments(0)
僕が表情にこだわるようになったか?
b0084241_21024546.jpg
なぜ僕が表情にこだわるようになったか?二つのエピソードをお話ししましょう。ある時、親しいパンアメリカンのスチュワーデスから、今はCAと呼ぶようですが、こう言われました。“私たちのスマイルは営業用のスマイルなので、勘違いされないように”と。さて、それでは営業用とナチュラルとどうスマイルを区別できるのか?と考え始めたのです。そしてこれも海外旅行の際の経験ですが、いろいろなホテルに泊まる際、まずフロントとでチェックインをします。彼ら彼女らはプロですから、決してこちらに不愉快な思いはさせません。だが、時折、その対応が何かよそよそしいと感じることがあります。そして気がついたのは、そういう時はこちらの顔がこわばっているんだということです。海外旅行なので時差ぼけはある、また初めての街で不安や緊張もある。スマイルどころか怖い顔をしているのかもしれません。それに気づいてから、まず自分の顔をリラックスさせて話しかけると、相手も和やかに対応してくれることがわかりました。表情を変えることで自分の感情も変わり、その表情で相手の感情まで影響を受ける、これを最近の認知心理学では、相手方のミラーニューロンの働きと呼ぶようです。さらに、嬉しいから微笑むのか、微笑むから嬉しくなるのか、感情と表情の因果関係も近代の心理学では検討の対象となっているようです。
by n_shioya | 2019-06-12 21:03 | コーヒーブレーク | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム