ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
<   2019年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧
棕櫚の日曜日
b0084241_21055820.jpg
来週はイースター(復活祭)である。カトリック信者にとってはクリスマス以上に大事な祭日。キリストの復活がクリスチャン信仰の根幹だからだ。その一週間前はその準備の総仕上げの「棕櫚の日曜日」。これもキリストの最後のシンボルでもある。というわけで今日は鎌倉の雪ノ下教会で御ミサにあずかった。由比ヶ浜に足をのばせば、相模湾は夕日に輝く。葉山マリーナの2階に上がり、中華料理の青羅で広東料理を楽しむ。 
by n_shioya | 2019-04-13 21:06 | コーヒーブレーク | Comments(0)
美の伝道師
b0084241_21304171.jpg
今日は僕が「美の伝道師」と崇める岩本麻奈女史がキッテにおいでになった。早速ビロンでランチを。毎年12月、塩谷塾の最終回「幾つになっても男と女」を仕切っていただいているので、今年の回の打ち合わせ。と言っても決して「失楽園」を奨励するわけではございません、そこは大人の男女の付き合い、社会的規範に戻らぬ範囲で、とごまかしているが、今年はチョッピリ危険水域に突入しようということになりました。乞う、ご期待!
by n_shioya | 2019-04-12 21:31 | アンチエイジング | Comments(0)
リバプール、最後の恋
b0084241_23284694.jpg
今日はまた映画鑑賞。恵比寿ガーデンシネマで「リバプール、最後の恋」落ち目の大女優と無名の若手俳優の運命的な出会い。実話だそうである。なかなか見ごたえのある映画だった。本人が癌をそこまで隠すという設定に多少の違和感があったが、3、40年前の物語なのでやむを得ないかもしれない。ランチはもう定番となった劇場隣のイタリアン、ジュリエッタでパスタ・ピザランチを。
by n_shioya | 2019-04-11 23:29 | コーヒーブレーク | Comments(0)
やすらぎの郷
b0084241_21504846.jpg
今日から倉本聰の「やすらぎの郷」の続編がスタートし話題になっている。というかテレ朝は必死に盛り上げようとしている。ご承知のように往年の大女優、俳優そして劇作家などが老後を過ごすために、高級老人ホームで共同生活をおくるという筋立てである。出演する俳優たちが皆現在でも人気俳優たちというのが人気の秘密だろう。だが皆、実生活でも芝居の上でも個性豊かな方達である。過去のドロドロした人間模様が再現され、とても「やすらぐ」どころではない。倉本聰は皮肉を込めて「やすらぎの郷」と名付けたのかと思いたくなる。でも昭和初期の風物は懐かしい。倉本聰にはそれなりに思い入れがあるだろうが、これに限らず最近見た彼の芝居はちょっと力み過ぎてるのでは、という感がある。ま、それが彼のいいところかもしれないが・・・
by n_shioya | 2019-04-08 21:51 | アンチエイジング | Comments(0)
人は皆お天気屋
b0084241_22530090.jpg
数日前、体調を崩して落ち込み、人間というのは気分によってどうにでも変わる動物と改めて思った。気分が感情を作り、さらには判断、意欲まで影響する。気分が落ち込むと世界が、そして未来まで真っ暗になる。何をするにも億劫になる。反対に気分が優れているときはすべが麗しい。やる気満々である。移り変わりの激しいお天気のようだ。気分の移り変わりが激しい人を「お天気屋」というのもムベなるかな。でもこれでは相手を不愉快にするのではと、落ち込んだ気分に鞭打って、微笑みを作り、明るい声を出してみる。じゃ“顔で笑って心で泣いてるのでは”と言われそうだが、必ずしもそうとは言えない。不思議なことに自分の心まで明るくなってくるのだ。皆さんもご経験あるでしょう。
by n_shioya | 2019-04-07 22:54 | コーヒーブレーク | Comments(0)
松本清張展
b0084241_21284156.gif
“春眠暁を覚えず”ではないが、今朝は暗いうち、明け方、それからと三度寝をしてしまい、配偶者が息をしてるか心配になって起こしにきたときは9時を過ぎていた。朝食後、散歩に出る。我が家を出て左に曲がれば、右側には神奈川文学館が。歩いて3分とかからない。ちょうど「松本清張展」を開催していた。すごい多作家でしたな。僕は9割は読んでいたつもりだが、どうして、どうして。9割は未読なのを知らされた。残り少ない余生で、読み切れるかどうか?夜は次男夫婦と中華街の華正楼で夕食を。
by n_shioya | 2019-04-06 21:30 | コーヒーブレーク | Comments(0)
美容医療に励む女医の会
b0084241_22461162.jpg
今日は「美容医療に励む女医の会」にお招きいただいた。いつも言うことだが、こと美容医療に関しては、女医さんの方がはるかに有利である。自分の問題として捉え、自分でも必要なら体験するので、我々男性医師よりもはるかに患者の身になって対応され、説得力がある。この先、4月、5月と彼女らが活躍する学会が続くので、及ばずながら応援をさせていただくこととした。 
by n_shioya | 2019-04-04 22:47 | アンチエイジング | Comments(0)
60の手習い
b0084241_21393214.jpg
今日は北里大学で23年教授生活をご一緒した川上名誉教授の卒寿のお祝い。実は僕は形成外科の教授の時、学生に混じって一年間、川上教授から分子生物学の講義と実習を受けた。僕が学生の頃はまだ、分子生物学は存在していなかった。ちょうど卒業の頃、ワトソンとクリックがノーベル賞の対象となるDNAの2重螺旋を発表したくらいである。その後の発展は目覚ましく、医学のすべての分野で分子生物学は必須となると思って60の手習いを志したわけである。その時のフォトが見つかったので、祝賀会の席でご披露した次第。
by n_shioya | 2019-04-03 21:40 | コーヒーブレーク | Comments(0)
ラストタンゴ・イン・パリ
b0084241_22444148.jpg
半世紀前に公開された時は反響が凄まじかった「ラストタンゴ・イン・パリ」だが、今、改めて鑑賞すると、何がそんなに問題だったのかと訝しく思う。確かにセックス描写は当時としては衝撃的だったかもしれない。だが、その後の映画芸術でのセックス描写はエスカレートを重ね、今やなんでもありで我々も不感症になったのかもしれない。それよりもこの映画で何を訴えたかったのか、正直さっぱりわからない。
by n_shioya | 2019-04-02 22:45 | コーヒーブレーク | Comments(0)
令和?
b0084241_21542372.jpg
今日は日本中元号フィーバー。ちょっと戸惑ったけど、「令成」に考えると悪くはないですな。皆さんは?
by n_shioya | 2019-04-01 21:55 | コーヒーブレーク | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム