ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
<   2018年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧
母の教え
b0084241_21470497.jpg
「母の教え」僕のお袋は教育ママの先駆けだった。僕も人並みに勉強嫌いだったが、おふくろの成績至上主義がうざったくますます嫌いになった。目前に迫った中学受験を回避するために、いっそ特攻隊に入ろうと決心した。だがお袋はしたたかだった。特攻隊結構、でも受験を済ませてからね。そんな間尺にあわないことはないと、止むを得ず受験することにした。そこでまたお袋に言われた。何事にも全力を尽くしなさい。そうすればたとえ上手くいかなくても悔いは残らないから。こうも言われた。力を出し切らないで失敗すれば、本気できるんだがと自己欺瞞の口実にするでしょ。そんな卑怯な男になってほしくない。今にして僕はお袋に感謝している。でなければ今頃はホームレスの道を歩んでいたかもしれない。だがふと思うことがある、その方がかえって幸せだったかも、と。
by n_shioya | 2018-10-31 21:47 | コーヒーブレーク | Comments(0)
昼は過門香で
b0084241_18285260.jpg
昨日の昼、都内某所で食べた「坦々麺」があまりにも締まりがなかったので、今日は僕のオフィスのあるキッテの「過門香」で口直し。ここの「四川ランチ」は担々麺に麻婆豆腐がついて〆て1600円。十分辛くて満足でした。
by n_shioya | 2018-10-30 18:29 | 食生活 | Comments(0)
損する顔 得する顔
b0084241_21454940.jpg
先週の市民講座でお話しいただいた山口真美先生の新著が来月発売になります。題して「損する顔 得する顔」気になるテーマですね。ご自身の体験も交え、なかなか味わい深い中身です。顔の印象の重要性を分析され、僕の研究テーマ「容貌のメッセージ性」にピッタリの展開です。印象を発信する容貌は、持って生まれた造作に表情が加わわったものと言えます。喜怒哀楽を表す表情の中で、最も大切なのは「笑顔」。これが「信頼感」の基礎だからと山口先生は強調されます。
by n_shioya | 2018-10-29 21:46 | コーヒーブレーク | Comments(0)
ハローウィンの塩谷一家
b0084241_21594488.jpg
今日はハローウィンを口実に半年ぶりに「塩谷一家」が集結。娘や孫娘たち4人の誕生祝いも兼ねて、インターコンでビュッフェを楽しんだ。
by n_shioya | 2018-10-28 22:00 | コーヒーブレーク | Comments(0)
余生はベンツのカブリオレで
b0084241_13574291.jpg
やっと来た、次期戦闘機が。財務大臣を丸め込むのに多少手間取ってしまったが。機種はベンツのカブリオレである。僕とベンツの付き合いは長い。190に始まり、4マティックEワゴン、Cクラスのディーゼル、Eカブリオレ、Cクラスの4躯ワゴン、Cクラスワゴンそして今日来たCカブリオレ。これが最後の納車になるか・・・実は30年まえ、Eのカブリオレと手にした時、あまりの開放感の素晴らしさに、もう屋根の取れない車には乗るまいと思ったほどである。だが配偶者はお気に召さなかった。紫外線の害を知らないの、医者のくせに。と言って幌は開けさせてくれない。どうしても開ける時は、助手席には他のお嬢さんを乗せてと言われ、その指示を忠実に守ることにした。そしてやっとカブリオレが戻ってきた。しかもオプションで美女のエスコートを注文できるのが、ヤナセの粋な計らいである。
by n_shioya | 2018-10-28 14:00 | コーヒーブレーク | Comments(0)
西麻布の隠れ家ランベリー
b0084241_21534518.jpg
これほど可愛く凝ったフレンチは初めてである。西麻布に移った「ランベリー」。コースメニュー全てをアップできないのが残念である。そしてメンバーも良かった。ありがとうございました。
by n_shioya | 2018-10-26 21:54 | 美容外科 | Comments(0)
「美容外科新時代への挑戦」
b0084241_21183891.jpg
今日は日本美容外科学会の初日。「美容外科新時代への挑戦」のスローガンにふさわしく、最新情報に溢れた1日だった。僕の聞いた演題は①コラーゲン、ヒアルロン酸などのフィラーの現況②顔面輪郭形成③鼻形成④脂肪注入などであった。
by n_shioya | 2018-10-25 21:21 | 美容外科 | Comments(0)
ナミキ667のランチ
b0084241_21030097.jpg
前にもアップしたかな、「ナミキ667」のランチ。銀座6−6―7番地のホテル・ハイアット・セントリックスのレストランである。今年初めにオープンしたばかりで、混み合うことがない穴場である。全てが一捻り、二捻りした逸品である。今日は前菜にサーモン、メインに鳥そしてデザートはショコラ。どれもユニークな調理と飾り付けが嬉しい。そしてお付き合いくださったのは洒落たランチにふさわしい洒落た美女。失礼しました。
by n_shioya | 2018-10-23 21:03 | 食生活 | Comments(0)
城ケ崎の落日
b0084241_20204488.jpg
「城ケ崎の落日」午後になって急に思い立ち、三浦半島をひたすら南下して城ヶ島へ。正5時。灼熱の鉄球のような太陽が相模湾にストンと落ち込んだ。夕焼けをあとに三崎港へ。「海船」に立ち寄って、刺身定食を。さすが漁港の飯屋。溢れんばかりの地魚の刺身。堪能しました。
by n_shioya | 2018-10-21 20:21 | コーヒーブレーク | Comments(0)
形成外科が未来を切り開く
b0084241_22451091.png
“オメーら形成外科医なんて、たかが皮剥ぎ、皮貼りじゃねーか。もっと学問せい。研究を“と整形外科の大御所にコケにされ、ならばと立ち上げたのが今回28回を迎えた日本形成外科学会学術集会である。レーザー治療、脂肪幹細胞そして創傷治癒などの最新の知見が発表された。だが誤解しないでほしいが、形成外科は決して研究の無関係だったわけでない。まず、臓器移植は形成外科が先鞭を切った。腎移植を世界で先駆けて成功させたのがハーバードのジョー・マレー教授であり、ノーベル賞を受賞した。また、今はやりの再生医療も、皮膚培養からスタートしたが、これも形成外科医の業績である。これからも外科手術の新しい分野を切り開いていくのは形成外科だ、とラッパを吹かしてもらおう。
by n_shioya | 2018-10-20 22:45 | コーヒーブレーク | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム