ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
カテゴリ:アンチエイジング( 1043 )
インドがお好きですか?
b0084241_22112896.jpg
僕はインドに一回しか行ってない。だが、その印象は強烈だった。大概の国は、行く前の予備知識で想像したものとあまりかけ離れて驚かされることはあまりない。だがインドは違った。時間と空間の観念がどっかにすっ飛んでしまうような異次元の世界。インドを旅する人は二つに峻別されるという。異次元にすっかりハマってしまうか、不潔という一言で片付けるか。僕はそのどちらでもないが、同行した娘はすっかりハマって、その後またインド放浪を続け、ヨーロッパに行くくらいならまたインドに行きたいという始末。さて今日の映画は「ガンジスに還る」である。寿命を悟った父親はガンジスの聖地バラナシに向かう。それを追う家族三人との葛藤。ああ、こういう逝き方もあるのかと、ほのぼのと心休まる作品だった。ちょうど象のように、自らが定めた時に、自らが選んだ場所で人生を終える。素晴らしい「終活」ではないですか。実は今年に入り、7年前の事故の後遺症か、加齢による脊柱管狭窄症か、下腿の痺れと不安定さに不安を感じ、多少の自信喪失もあって“もう生きてくのに疲れた”と言いたくなるようになった。この映画では父親がバラナシに向かうと家族に告げた時、全く同じ言葉を発している。これは僕の「抗加齢哲学」と全く矛盾することはない。生あるうちは全力で「今を生き」、時が来れば「従容とながの眠り」に着く。僕がこの映画から「不思議な安らぎ」を得た理由である
by n_shioya | 2018-12-07 22:11 | アンチエイジング | Comments(0)
急増する女性の髪の悩み
b0084241_21472990.jpg
今日は僕の関係するクリニック・グループの忘年会。日本で初めてAGA専門の「発毛クリニック」である。東京では八重洲のフォーシーズンスのビルの10階を占拠し、エレベーターを隔てて、メンズヘルスクリニックとウイメンズヘルスクリニックに分かれている。僕はそのウイメンズの名誉院長。メンズの名誉院長は医学部のクラスメート、熊本悦郎君だ。彼はご承知、男性更年期外来の旗振り役。男は俺に任せろ、お前は女で我慢せい、と言われその幸せな住み分けが15年続いている。こうしてウイメンズクリニックの美女医お二人を支えるのが、名誉院長の役得、いや役目である。それにしても最近は女性の髪の悩みが急増している。ウイメンズクリニックでは髪のお悩みに限らず、女性のアンチエイジングのクリニックとしてなんでもご相談に乗ってますので、気軽にご相談ください。やはり女性には女医さんが最高です。
by n_shioya | 2018-12-05 21:48 | アンチエイジング | Comments(0)
アロマ石けんの楽しみ
b0084241_21353990.jpg
世の中には色々なオタクがあるが、配偶者は「石鹸オタク」である。様々な石鹸を買い込んでは楽しんでいる。たかが石鹸では無いかとぼくは思うが、顔・体もよう洗わず、外科医を辞めた今は手を洗うことも少なくなった貴方には、石鹸の楽しさはわかるはずがないと言われてしまう。そして今日、ある石鹸オタク女性から奥様へと「フロリンダ フレグランスソープ」というのが送られてきて、配偶者は感激している。イタリアのミラノ近郊で作られた、アロマ入りの「植物性天然石鹸」だそうだ。その彼女は本職はライターだが、石鹸好きが高じて、フロリンダの販売代理店を始めたという。今は世を挙げてアロマ・ブームである。匂いは脳に直接働きかけるので、アンチエイジングに即効性があるとは、僕自身唱えているところである。そのアロマを毎日のライフスタイルに自然に取り入れるという点では、フラグレンスソープも満更でもないかもしれない。
by n_shioya | 2018-12-04 21:36 | アンチエイジング | Comments(0)
いのち〜人はいかに生きるか〜
b0084241_20075471.jpg
「いのち〜人はいかに生きるか〜」堀江君の出版記念会が先日学士会館で開催された。彼の交友の広さが伺える楽しい会だった。堀江重朗君は順天堂の泌尿器の教授であり、日本校加齢医学会の理事長でもある。その対談集「いのち〜人はいかに生きるか〜」は実に面白い。政治、哲学、文学、医療、芸能、スポーツ・・・と分野は多岐にわたる。昨日から読み始めて、山折哲雄(宗教哲学者)、金澤泰子(書家)、三木卓(詩人)、やなせたかし(漫画家)と続き、太田治子(作家)との対談を読み終えたところ。この先は、金田正一(元プロ野球監督)、林家木久扇(落語家)・・・・・と続く。対談相手もユニークだが、その方々からこれだけの身のある話を引き出せる堀江君の懐の深さにも感服した。皆さんも是非!
by n_shioya | 2018-12-03 20:08 | アンチエイジング | Comments(0)
ズボラ・エイジングの勧め
b0084241_20535820.jpg
今日発売の週刊朝日に僕の記事が載ってるのでご覧いただければ幸いです。「逆説!スローエイジング」というタイトルで、僕の持論である、“好きなものを食べる”“激しい運動はするな”などのズボラ・アンチエイジング論が展開します。ま、アンチエイジングは人により向き不向きは様々ですから、ご自分の好みに合う方はライフスタイルに取り入れてくだされば幸いです。同じスローエイジング仲間の近畿大学の山田教授、聖マリアンナ大学の井上教授のお話も載っています。
by n_shioya | 2018-11-27 20:55 | アンチエイジング | Comments(0)
ズボラ・エイジングの勧め
b0084241_20535820.jpg
今日発売の週刊朝日に僕の記事が載ってるのでご覧いただければ幸いです。「逆説!スローエイジング」というタイトルで、僕の持論である、“好きなものを食べる”“激しい運動はするな”などのズボラ・アンチエイジング論が展開します。ま、アンチエイジングは人により向き不向きは様々ですから、ご自分の好みに合う方はライフスタイルに取り入れてくだされば幸いです。同じスローエイジング仲間の近畿大学の山田教授、聖マリアンナ大学の井上教授のお話も載っています。
by n_shioya | 2018-11-27 20:55 | アンチエイジング | Comments(0)
ズボラ・エイジングの勧め
b0084241_20535820.jpg
今日発売の週刊朝日に僕の記事が載ってるのでご覧いただければ幸いです。「逆説!スローエイジング」というタイトルで、僕の持論である、“好きなものを食べる”“激しい運動はするな”などのズボラ・アンチエイジング論が展開します。ま、アンチエイジングは人により向き不向きは様々ですから、ご自分の好みに合う方はライフスタイルに取り入れてくだされば幸いです。同じスローエイジング仲間の近畿大学の山田教授、聖マリアンナ大学の井上教授のお話も載っています。
by n_shioya | 2018-11-27 20:55 | アンチエイジング | Comments(0)
大阪でアンチエイジング
b0084241_20065664.png
「大阪でアンチエイジング!」今大阪が元気がいい。子供達にも人気絶大。最もこれは「たこ焼き」の次元であるが。同じ医者でも大阪人と東京人は気っ風が違う。何かことを起こす時、我々はすぐ霞が関におねだりに行くが、関西人は違う。自分で金を作ってしまう。医学部でも一丁前な教授なら皆会社の一つ二つ持っているのでは、とひがみたくなるほどだ。その大阪でアンチエイジングのイベントが開かれます。学問あり、最新情報あり、お楽しみありの産学共創の「アンチエイジング祭り」です。会長は神戸大学名誉教授の市橋正光先生。みなさま是非どうぞ。
by n_shioya | 2018-11-19 20:07 | アンチエイジング | Comments(0)
すみれ会のお誘い
b0084241_21563406.jpg
「すみれ会のお誘い」塩谷塾の同窓会「すみれ会」が立ち上がったことは6月にご報告した通り。今日は第7回塩谷塾の終了後、幹事会が開かれ、すみれ会の規約作りと来年の活動方針が討議された。その主な活動は年に一回の総会で、塩谷塾のアドバンス・コースとしてのセミナーの開催、そして同窓生の親睦・交流を図ることとなりました。その活動状況についてはこのサイトでその都度おしらせしますので、塾生はもちろん塾にご関心のおありの方は是非フォローして頂ければ幸いです。運営は感じ会が行うことになりました。代表幹事:吉岡幹事  :櫻あさこ  1期生     白澤いくみ Ⅱ期生     共田真由美 Ⅲ期生     菊池多佳子 Ⅳ期生     吉岡重保  Ⅴ期生     小西恵子  Ⅵ期生よろしくお願いします。
by n_shioya | 2018-11-16 21:57 | アンチエイジング | Comments(0)
松尾先生全開!
b0084241_23265680.jpg
「松尾先生全開!」今日はアンチエイジング歯科学会理事長の松尾先生の傘寿の祝い。松尾先生ご自身のジャズの熱唱に始まり、終わりまで全て松尾流の楽しい祝賀会でした。
by n_shioya | 2018-11-10 23:27 | アンチエイジング | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム