ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
カテゴリ:原発事故( 21 )
東電に告ぐ!
昨日の若者たちの提言から。

①原発は廃止して、別のエネルギーソースを生み出そう。
例えば日本中に風力発電機を立てれば、エコの象徴にもなるし。
加圧で発電するカーペットがあるそうだので、それを舗装の下に敷き、車やジョッギングの人が通ると発電するようにする。
③仮設住宅の屋根にはソーラーパネルを張る。
④とりあえずは、全国にある東電の保養施設を、被災者に開放すること。
ネットで調べると、東電は12都県21カ所に社員用の住宅や保養施設を所有しているそうだ。
⑤東電社員の自宅は、会長から平社員まで全戸、ブレーカーを切って、原発鎮静まで、自主停電を行うこと。
自分達だけ、ぬくぬく電力を浪費することはないだろう。
⑥停電している区域には、東電社員全員が出向いて、手漕ぎ発電機で電力を供給すること。発電量は問題ではない、贖罪だから。
⑦風評被害で売れなくなったクリーンな野菜は、東電社員で全部買いあげること。
これは農民救済。

発想の柔軟な若者たちからは、それなりにいろいろと考えているようだ。

馬鹿げた提案だと思わないで欲しい。
「安全神話」で国民を欺き続けた東電と行政に対する国民の怒りは、原発の爆発以上に恐ろしいですぞ!!!

原発事故が人災であることを疑われる方は次のサイトをご覧ください。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html
by n_shioya | 2011-03-31 16:31 | 原発事故 | Comments(14)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム