ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
カテゴリ:コーヒーブレーク( 1741 )
暗幕のゲルニカ
b0084241_21195497.jpg
今、「原田マハ」にはまってます。迂闊にもこの作家のことは、この春従兄弟から「リーチ先生」を勧められるまで知らなかった。今読み始めたのは「暗幕のゲルニカ」あの数奇な運命を辿ったピカソの名作が主人公のフィクション。とはいえ、よく史実を調べ上げ、ミステリー仕立てに仕上げているその筆力。脱帽です。
by n_shioya | 2019-07-13 21:20 | コーヒーブレーク | Comments(0)
京都の休日
b0084241_22345805.jpg
七夕の夕べを京都で過ごし、今日もゆっくりと京都散策。「広隆寺」の弥勒菩薩をスタートに、「奥嵯峨野」という贔屓にしてる小物店、「祇王寺」そして締めはねねの怨念のこもる「園徳院」でお薄を。よき「京都の休日」でした。
by n_shioya | 2019-07-08 22:35 | コーヒーブレーク | Comments(0)
62年目の結婚記念日
b0084241_21005978.jpeg
今日は七夕。そして明日は我々の結婚記念日。1日早いが62年目の結婚記念日を京料理で祝った。食後は南禅寺、蹴上インクラインや新京極を散策。幸い天気に恵まれました。また一年、よろしくお願いします。
by n_shioya | 2019-07-07 20:58 | コーヒーブレーク | Comments(0)
RBG。最強の85才。
b0084241_21235666.jpg
RBG。最強の85才。と言われても、老婆の判事の物語がなぜ映画になるのか、見当がつかなかった。だが、素晴らしい映画だった。十分見ごたえがあった。実在の人物、しかもドキュメンタリーである。性差別と闘い続けてきた、米国最高裁判事のルース・ベーダー・ギンスバーグ。不明にも僕はその存在を今まで知らなかった。何も女性に特権をというのではない。ただ男女平等に扱えという今なら至極当たり前の要求である。だが、当たり前と今言ったが、本当にそうだろうか?まだまだ日本は男尊女卑の社会である。特に医者の世界では。そして日本社会では全体の隅々まで、男性目線が行き届いている。世の女性よ。RGBに倣って、男女という性差の前に、まず同じ人間である社会を目指しましょう。
by n_shioya | 2019-07-04 21:24 | コーヒーブレーク | Comments(0)
山の生活
b0084241_20500317.jpg
先週一杯山で過ごして、今横浜に戻ったところ。梅雨なので覚悟していったが、決して上天気ではないが、幸い本格的に振られたのは1日だけ。ちょうどレンゲツツジも終わりで、花は楽しめなかったが、やはり緑の空間には癒される。そして山に居ると、下界のご馳走が要ら無くなる。むしろ、山の魅力の妨げになる感じで、山菜そばなどが最高のご馳走になる。次に行けるのは8月になってからかな。
by n_shioya | 2019-07-01 20:51 | コーヒーブレーク | Comments(0)
見た目年齢測定器
b0084241_22211923.png
最近の防犯カメラの個人識別能力は驚くべき精度のようだ。中国では10年前のフォトをもとにしても、数百人の群衆の中から当該者を発見して検挙するまでになったという。我が国でも先ほどもニュースで、大手書店が共同で、万引き防止に連携して活用することにしたという。そろそろ年齢判定のアプリが開発されても良さそうだが。しわ、シミ、たるみ。そして肌の色と張りなどを測定すれば良いのだが、女性の場合はまずお化粧を剥がしてすっぴんで撮ることになるのだろうか?定点を決めて測定すれば良い個人識別と違って課題は多いのかもしれない。
by n_shioya | 2019-06-28 22:22 | コーヒーブレーク | Comments(0)
緑陰のランチ
b0084241_19501332.jpg
「緑陰のランチ」今日は従兄弟夫婦が、とある山裾のレストランに呼んでくれました。白樺の林の中で、脱サラ?の夫妻がもてなしてくれる家庭的なお料理でした。なんとか鶏のソテーは皮がパリッと焼けて、誠に美味でした。僕の従兄弟は薬学出身ですが、分子生物学の大家で、基礎研究での僕のメンターです。
by n_shioya | 2019-06-27 19:50 | コーヒーブレーク | Comments(0)
表情筋の不思議
b0084241_19351662.jpg
「表情筋の不思議」今表情筋に凝っています。医学的には顔面筋と呼ばれ、数え方によって16〜20対あります。この筋肉が複雑に絡み合って、共同作用し、喜怒哀楽を含めありとあらゆる表情を演出してくれます。また、一つづつ動かすことは難しいのですが、単体で働く場合、状況に応じて正反対の印象も与えます。例えば女性の忌み嫌う法令線の原因となる大頬骨筋の場合、左右両方働けば笑顔になりますが、片側だけだと軽蔑と取られます。また表情は動的なもので、写真のようにある一瞬だけを捉えることは必ずしも表情を正確に捉えることにはなりません。例えば静止像だけでは、喜びと悲しみが混同されることもあるのはこのためです。感情と表情の問題はあまりにも複雑で途方に暮れていますが、最終目的はスマイルの探求ですので、しばらくお付き合いいただければ幸いです。
by n_shioya | 2019-06-26 19:36 | コーヒーブレーク | Comments(0)
毛髪再生医療の最前線と今後の展望
b0084241_23103217.jpg
今日は「国際医科学研究会」。今回のテーマは「毛髪再生医療の最前線と今後の展望」毛髪関係で三つのレクチャーがあった。毛髪の再生医療も今やあと一歩!夜はホテル・メトロポリタンのレストランTenQooで関係者一同で食事会。 
by n_shioya | 2019-06-23 23:11 | コーヒーブレーク | Comments(0)
会長招宴はディナークルーズで
b0084241_22194755.jpg
抗加齢医学会の会長招宴は海の上で。横浜に住んでいても、あまりディナークルーズの機会はない。幸い天気にも恵まれ、港の夜景を堪能することができた。明日からの学会、どんな展開があるのか。伊藤会長の手腕に期待する。
by n_shioya | 2019-06-13 22:20 | コーヒーブレーク | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム