ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2020年 01月 06日 ( 1 )
陰翳礼賛
陰翳礼賛_b0084241_21560641.jpg
谷崎潤一郎の「陰翳礼賛」を読み返している。何度読んでも奥が深い。一言で言えば「日本建築の粋は影」にあるということ。アメリカの地を踏んだ瞬間からアメリカ生活に溶け込み、帰国までの8年間、一瞬たりとも日本を懐かしむことはなかった僕だが、一つだけ違和感を感じたのを思い出す。それはものすべて黒か白かで、灰色の曖昧さは一切ないことだった。現実の風景がそうであるだけでなく、人々の心の世界もそうだった。谷崎のいう湿気でベタベタの薄暗がりの日本から来ると、黒でも白でもない日本人としては居場所がない、という感じだった。だが、それも一瞬。次の日からは、現代のアメリカに唯一残された奴隷制度というインターン制度に放り込まれ、生き延びるのが精一杯というアメリカ社会の歯車の回転に巻き込まれ、ここまで来てしまった。ここに来て僕は「日本回帰」を模索している。アンチエイジング塩谷塾でも、毎回、「和の尊さ」についての塾生たちの意識レベルの高さに刺激されている。この岩波文庫の「谷崎潤一郎随筆集」には“陰翳礼讃”の他にも、“恋愛及び色情”など、塩谷塾で取り上げたい作品の数々が取り上げられている。
by n_shioya | 2020-01-06 21:56 | 美について | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム