ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2019年 08月 11日 ( 1 )
夫源病
b0084241_22072777.jpg
最近「夫源病」という病に苦しむ妻たちが増加しているという。新刊の月刊文春の記事である。「極端に言えば、妻の病気の9割は夫が作る」と石蔵医師が言われる。その夫の特徴を挙げると①人前では愛想がいいが、家では不機嫌。②上から目線で話しをする。③妻や子供を養ってきたという自負が強い。④「ありがとう」「ごめんなさい」のセリフはほとんどない。⑤妻の予定や行動をよくチェックする。まだまだ続く。一方で女性にも夫源病になりやすいタイプがあるという。それが“我慢強くて弱音が吐けなかったり、几帳面で責任感が強いタイプ。”それに対し石蔵医師は漢方を推奨される。問題はその処方の相手である。夫源病に悩む妻への処方だという。ちょっと間違ってませんかね、石蔵先生。原因は夫にあるんですよ。夫を治療しないで、妻にだけ我慢を強いる、これこそ男目線ではないですか。対症療法に過ぎないだけでなく、サイコパスの夫を増長させることにはなりませんか?このような夫につける漢方薬こそ必要なのではないですか?など、格好いいこと言う自分ががまず飲めと言われることは覚悟の上で・・・
by n_shioya | 2019-08-11 22:10 | コーヒーブレーク | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム