ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2019年 03月 08日 ( 1 )
透析の素晴らしさと苦痛
b0084241_21575955.jpg
透析患者の死亡が問題になっている。僕は透析の専門家でもないし、自己決定がのような事情だったのかは当事者にしかわからぬ面があるかもしれない。ただ、透析の苦痛に耐えかねて、治療を中止する、つまり死を選ぶ患者さんたちがいるということは改めてショックだった。僕は今、40年間透析に耐えて重責を果たしてくれた僕の助教授を思い出している。北里に形成外科教室を開設して数年後、我儘な僕の良き女房役として支えてくれた助教授が腎不全となり、透析生活に入った。主治医が僕に言った。“5年間は保証しますが。”まだ透析が導入されたばかりで、長期の生存率は未知であるということだった。だが、彼は頑張ってくれた。週3回、3〜4時間の透析を続けながらよくぞ助教授の任を果たし、透析も限界に達し永眠したのは開始から40年ほど経ってからだった。その間、彼は一度も苦痛を訴えたことはなかった。どんなに辛かったことか。今、改めて彼のご冥福を祈る。 
by n_shioya | 2019-03-08 21:58 | 医療全般 | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム