ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2019年 02月 24日 ( 1 )
天才作家の妻
b0084241_20171693.jpg
アメリカでの8年の留学生活をニューヨークの片田舎オルバニーで過ごせたのは幸いだった。オルバニーはニューヨークの州庁の所在地である。州知事の館もある街である。だが東京から来ればあまりにも田舎であった、60年前でも。しかし東にはメイン、ニューハンプシャー、マサチューセッツ、ロードアイランド、コネチカットとニューイングランドの諸州が連なっている。その秋は息を呑むような錦秋である。そして若葉がむせるような五月の春も魅力的だ。住民たちも、質実剛健な、所謂Solid American Citizend ある、トランプが目の敵にしている・・・ボストンがその文化の中心であることは言うまでもないが、作家や画家を他の州も輩出している。今日観た映画「天才作家の妻」の主人公夫婦もコネチカットの作家という設定になっている。著名な作家の夫の作品は実は妻が、ゴースト・ライターを務めていたが、その秘密がノーベル賞受賞を機に綻びていく。ノーベル賞受賞という非日常的な出来事が発端で展開する夫婦の愛憎物語は、本質的には夫婦のあり方を問うている作品とも言える。主演俳優のみならず、脇役の演技も見事で見ごたえのある作品でした。
by n_shioya | 2019-02-24 20:18 | コーヒーブレーク | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム