ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2019年 01月 05日 ( 1 )
アメーバとヒドラ
b0084241_20162948.jpg
8年間、アメリカの個人主義社会で生存競争を続けて日本に帰ると、日本の村社会はいかにも生ぬるく、しかも村の掟の縛りが窮屈に感じられた。どうも自我が確立してない人間は進化的にも遅れているようにさえ感じていた。日本人はもっと「自我」に目覚めよ、と叫んだりしたものである。個人主義は自由度もある代わりに、自己責任は厳しい。アメーバのような単細胞の世界である。それに反し「村社会」では「世間体」が自己に優先する。みんなで渡れば怖くないの心理でもある。ヒドラのような細胞集合体(実はこれはちょっと説明が必要だが)と言える。例えばレストレンでメニューを前にして、欧米型はさっと自分で選択する。それに比べ日本型は隣同士見あって、合意点を探ろうとする。だが最近になって心理学者は無理に優劣をつけず、欧米型の「個人主義」と東南アジア型の「集団主義」とを同列に起き、それぞれの存在意義を認めるようになってきた。これは欧米型でも日本型でもない「無節操型」の僕にはありがたい。自己主張したいときは「個人主義」者。助けが必要なときは「集団主義」者。として振る舞うことにしているからだ。
by n_shioya | 2019-01-05 20:17 | コーヒーブレーク | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム