ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2017年 10月 27日 ( 4 )
人生に消しゴムのない生き方
b0084241_22435590.jpg
その本の名は「人生に消しゴムのない生き方」。

ちょっと分かりずらいかもしれないが、要は結論が絶対ではなというフランス人の教育法とその根底にある考え方についての解説書。

人生の諸問題は必ずしも一つの政界があるわけだけでなく、結論に至る思考プロセスが重要視されるということのよう。

大賛成である。

それだけでも大したものだが、もうその次の本が今日ご披露された。

題して「結婚という呪いから逃げられる生き方」。

おい、おい麻奈さん、今更そんなこと言いだされても困りますよ。こっちは60年その呪いから逃げ出せず、ダイアモンド婚まで迎えてしまったんですから。
by n_shioya | 2017-10-27 22:48 | コーヒーブレーク | Comments(0)
人生に消しゴムのない生き方
b0084241_22435590.jpg

その本の名は「人生に消しゴムのない生き方」。

ちょっと分かりずらいかもしれないが、要は結論が絶対ではなというフランス人の教育法とその根底にある考え方についての解説書。

人生の諸問題は必ずしも一つの政界があるわけだけでなく、結論に至る思考プロセスが重要視されるということのよう。

大賛成である。

それだけでも大したものだが、もうその次の本が今日ご披露された。

題して「結婚という呪いから逃げられる生き方」。

おい、おい麻奈さん、今更そんなこと言いだされても困りますよ。こっちは60年その呪いから逃げ出せず、ダイアモンド婚まで迎えてしまったんですから。
by n_shioya | 2017-10-27 22:48 | コーヒーブレーク | Comments(0)
N響定期


b0084241_22474277.jpg
今日はサントリーホールで久々のN響の定期演奏。

指揮はエッシェンバッハ。

左手の調子が悪いということで、モーツァルトのピアノ協奏曲はブラームスに変更になり、1番と4番のオール・ブラームスになった。

素晴らしい演奏だったが、モーツァルトのピアノも聴いてみたかった。

学生の頃、N響の定期はほとんどが学生だったが、今はそれがそのまま持ち上がって、高齢者サークルの感がある
by n_shioya | 2017-10-27 11:31 | コーヒーブレーク | Comments(0)
N響定期

今日

b0084241_22474277.jpg
はサントリーホールで久々のN響の定期演奏。

指揮はエッシェンバッハ。

左手の調子が悪いということで、モーツァルトのピアノ協奏曲はブラームスに変更になり、1番と4番のオール・ブラームスになった。

素晴らしい演奏だったが、モーツァルトのピアノも聴いてみたかった。

学生の頃、N響の定期はほとんどが学生だったが、今はそれがそのまま持ち上がって、高齢者サークルの感がある
by n_shioya | 2017-10-27 11:31 | コーヒーブレーク | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム