ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2011年 05月 17日 ( 1 )
皮膚・容貌・体型の若返りの秘伝書
「先生、できましたよ。」と、医書出版の文光堂の女性編集者が、一冊の本を届けに来た。
昨日の事である。
「見た目のアンチエイジング」色刷りの270ページ。
副題に「皮膚・容貌・体型の若返りの方法」とある。
編集は日本抗加齢医学会の分科会であるみためのアンチエイジング研究会。
しかも発行日は5月16日。
40数名の各分野の専門家の分担執筆で、肌の若返りから、容貌の変化の対策、肥満の解消など幅広く、また、全身の抗加齢による改善まで、およそ“見た目の若返り”に役立ちそうなことは網羅されている。
このような本は日本初、いや世界にも類書はないのではと我ながらその出来栄えに感心した。
医師だけでなく、エステや美容業界、又関連企業の方々にも必ず役立つであろう。
皮膚・容貌・体型の若返りの秘伝書_b0084241_21143950.jpg

企画を立てたのが去年の夏ごろ。
来週の日本抗加齢医学会をめどに、突貫作業で無事間に合った。と言っても、どこかのゼネコンの道路工事のような手抜きは一箇所もない。
唯急いだ今一つの理由は、この分野は日進月歩である。あまり時間をかけると、出来あがる頃に内容が時代遅れになってしまうからだ。
どんどん売れて、絶えず最新版に改定し続けたいと言うのが編集側の本音だ。

今まで僕も教科書の出版に何度か関わってきたが、このように予定通りの期日に出版されることは珍しい。
殊に、多数の先生の分担執筆では、遅筆の奴がアキレス腱となり、半年、一年遅れることは珍しくない。いつもは其の遅筆の筆頭が、何を隠そう、このブログの筆者である。
今回はその僕の分担が、序文の一ページだけだったのが、発行が期日に間に合った一番の理由と言える。

それにしても、執筆の皆さん、そして編集担当の文光堂の浅井麻紀さん、御苦労さまでした。
by n_shioya | 2011-05-17 21:15 | アンチエイジング | Comments(7)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム