ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2010年 01月 21日 ( 1 )
楽に寄す
予定されていたヴァイオリニスト、ヴィヴィアン・ハーグナーが体調不良でキャンセルとなり、代わりに堀米ゆず子がベートーベンの協奏曲を、N饗の定期演奏会で今宵は演奏した。
ハーグナーは今売れっ子らしいが、堀米はデビュー当時から聞きたくてチャンスがなく、いまに至ったので、それはそれで幸いだった。そして素晴らしい演奏だった。

参考までに今日の演目は:

    指揮.広上淳一  出演.堀米ゆず子(Vn)   
   ・武満徹: 3つの映画音楽
     ・ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.61     
     ・プロコフィエフ:交響曲第7番 嬰ハ短調 op.131

何時もながら、音楽は心の底からの癒しになる。
“音楽は一番天上に近いところにあるのよ”、配偶者は言った。
ちょうどシューベルトがショーバーの詩に合わせて「楽に寄す」を歌いあげたように。

 甘美なる芸術よ
 心病める時も
 人生の荒波の前にも
 心に灯る暖かい愛情の光
 別世界へと誘う

 零れ落ちるハープの溜め息
 甘く清らかな旋律
 我を天国に誘う
 甘美なる芸術よ
 心から感謝の意を捧げん

今宵は特に感謝の意をささげます。
by n_shioya | 2010-01-21 23:22 | 美について | Comments(5)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム