ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2008年 01月 01日 ( 1 )
あけましてオメデトウございます!
あけましてオメデトウございます
本年も宜しくお願いします。

例年通り我が家の元旦は、横浜港を見渡す灘万のおせちで始まった。
今朝も快晴で、ベイブリッジからつばさ橋へと、青空をバックに湾岸線がくっきりと浮かんでいる。
手前をシーバスがゆっくり航行して行くが、お客はあまり乗ってないようだ。
昨日と違い風も強くなく、埠頭に立った風力発電の白い風車がもこれもゆったりと優雅に回っている。
b0084241_15591839.gif

b0084241_15593541.gif

昼過ぎに砂町にある特養、三井陽光園に親父を訪ねる。持参したシクラメンと榊を見てちょっと微笑んだようだが、我々とわかったのかどうか。

その後帝国ホテルに廻り、配偶者がプラザの新年売出しをあさっている間、僕は4階のコーヒーショップで、一時間ほどマスターお勧めのブランドをブラックで味わいながら、今年の構想を練っていた。
ここはもとはマイセンのコーヒーハウスだったが、去年から別の経営になったようである。
経営が誰であれ、世界中のどこであれ、僕とコーヒーショップの相性は何時も良好である。
北里大学病院の地下のテラスには帝国ホテルが入っていたので、現役時代、日の三分の一はカフェテラスで過ごし、そとから僕に電話が入ると交換手は、医局に繋ぐ前にまずカフェテラスで探してくれたものである。

ところで“あなた方にとって一番良い指揮者は?”と聞かれたウィーン・フィルのメンバーたちが“そりゃー俺たちの邪魔をしない奴さ”と答えたと伝えられているが、そのウィーン・フィルの恒例のニューイヤーコンサートを、去年から我が家に導入した大画面の液晶テレビで堪能した。
b0084241_15595956.gif

今年の指揮者はジョルジュ・プレートル。83歳とは思えぬ元気な指揮ぶりで、オーケストラのメンバーも邪魔にするどころか一緒に演奏を楽しんでいる様子だった。
アンコールはこれも恒例のラデッツキー行進曲
20年ほど前のボストンの学会で、ボストン・ポップスの借し切りのコンサートの時も、〆はラデッツキー行進曲だった。
曲に合わせて聴衆が手拍子をするのが慣わしというか、自然に手をたたきたくなる陽気な曲である。
見ているうちにこちらの手も動いてリズムをとり始め、ムラムラと元気が沸いてきた。

今年も楽しく頑張りましょう!
by n_shioya | 2008-01-01 22:55 | QOL | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム