ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2007年 10月 31日 ( 1 )
舛添、お前もか!
舛添が迷走を始めている。

まず、予定されていた薬害問題の委員会ドタキャンした。
その理由はいわない。
しかも、次の日に秘密裏委員会を開き、開催の事実だけを事後報告して、その内容も明らかにしない。

問い詰められると、わけのわからぬことを口走った挙句、事情は“忖度”してくれという。
僕の辞書には、“忖度”とは“妄想を逞しくすること”とある。
そこで僕なりにドタキャンの理由を忖度してみた。

①官僚に丸め込まれたこと
②予想外の自体が判明したこと
③外部からのこうしきれぬ圧力に屈したこと
④彼自身のやばいことが暴露されそうになったこと
⑤女性問題でゆすられていること

これらは絡み合っているかもしれないが、今の桝添えらしからぬうろたえぶりは、なんとしても解せない。
このような対応の仕方事態が、彼の政治生命とまでいわなくても、存在意義に大きなダメージを与えることは先刻承知のはず。それをあえてこのような振舞いにおよんでいるのは、なにかよっぽどヤバイことを抱えているとしか思えない。
こんな彼に、霞ヶ関という“巨大な伏魔殿”というか“腐りきった迷宮”の清掃が出来るはずはない。
霞ヶ関に住み着くために連中は、“責任観念”など言う邪魔なものはとうの昔に廃棄処分しているんですよ。
そして、国民の視点でもの見るようなはしたない行動は控えるように、骨の髄までしつけられているのですよ。

本当にがっかりした。
年金問題も所詮はパフォーマンスにすぎないのでは?

官邸の主たる福田総理よ、ここで国民のために伝家の宝刀を抜かなければ、支持率は急落しますよ。
でも伝家の宝刀がさび付いていなければいいですがね、何、宝刀が見つからないって!
いやはや。
by n_shioya | 2007-10-31 22:55 | QOL | Comments(2)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム