ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2007年 08月 29日 ( 1 )
75の手習い
今週からドイツ語会話の勉強を始めた。

60年ほど前に、旧制高校と教養学部で三年間ドイツ語は習ったはずだが、すっかり忘れてしまった。

最近何度か学会でドイツに行くチャンスがあったが、一言もドイツ語は話せなかった。
忘れたというより、昔習ったのは考えてみるとドイツ文学であって、ゲーテの作品に関する深遠な講義は聴かされても、実戦に役立つ会話は、「今日は」を含め一言も教わったことはなかった。

ドイツに限らず今ではヨーロッパは、イタリア、フランスを含め英語で用が足りてしまうのがよろしくない。
だがやはりその国では、現地の人と一言でもお国の言葉で話しを交わされればと痛感する。

だがいまさらフランス語やイタリア語というわけにもいかないので、せめてドイツ語でも復活させて、と決心したのが二月前ほどのドイツ旅行のときである。

b0084241_1345283.jpg最近の入門書にはCDがついていて、運転しながら“グウテン モルゲン”とか“ダンケ シェン”とか、発音も独学できるので便利である。
この年である。もう格の変化や男性、女性、中性、そしてウムラウトなどこだわらないことにした。

これで通じるドイツ語になるのかはいささか心配だが、幸い先日ご紹介した息子の友人のドイツ青年とこれから会う機会も増えそうなので、彼の指導に期待することにした。
では“グーテ ナハト!”お休みなさい!
by n_shioya | 2007-08-29 21:08 | QOL | Comments(5)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム