ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
モイストヒーリング
どういう訳かモイストヒーリングの地方巡業は台風にたたられる。

以前、北海道中標津のときは大型台風が雁行してくれて、行く先々で暴風雨に見舞われ、何時フライトがキャンセルになるかはらはらしながら、北海道を横断した覚えがある。
今回の静岡講演も昨夜の予報では、台風7号が駿河湾沖をゆっくり北東に進み、今朝新幹線で静岡に向かう頃に静岡から関東南部に上陸の恐れありとの事だった。
昨夜、主催者側は開催可能かどうか危ぶんでおられたようだが、僕の気持ちはこうだった。
どうせ朝にならねばわからぬし、交通機関が遮断されればしょうがないが、現地入りさえ出来れば、聴衆に関しては一人でも聞いてくださる方があれば参上したい、と言うのがチョッと格好をつけた本音だった。

モイストヒーリング_b0084241_11255480.jpg幸い台風も房総沖にそれ、無事会場に到着すると、一人どころではなく、150人ほどの高校の擁護教員の方々が、会場を埋め尽くしてくださっていた。中には伊豆半島の南端、下田から泊りがけでこられた方もあると言う。

何時もながら、教員の方々のモイストヒーリングに対する関心の深さには、敬意を表する。
現場で実際に苦労されているかであろうが、不勉強な医師どもとは大違いである。
現実の体験から来る突っ込んだ質問が多く、実際にいま治療に関ってない僕には、かえっていろいろ考えさせられる問題提起となった。

モイストヒーリングについてはこのブログで何度も触れたが、一言で言えば、

“傷を乾かしてかさぶたで治すのは間違いである。モダンドレッシングなるものでカバーし、傷口から出る浸出液を温存して、湿潤環境を保てば、キズははるかに早くしかも綺麗に治るという新しい傷の治療法である。”
さらに、“消毒剤の乱用は傷口の細胞にダメージを与えるので、水道水で洗い流すほうがはるかに安全で効果的である。”と言うことも付け加えておこう。

詳しくは創傷治癒センターのホームページをどうぞ。
モイストヒーリング_b0084241_11262679.jpg

by n_shioya | 2006-08-09 22:37 | キズのケア | Comments(0)


<< 父と子 メディプロデュース一周年記念 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム