ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
鼻のすべて
b0084241_22022674.jpg
今日は塩谷塾第2回。元聖路加病院形成外科部長の大竹先生をお招きして、「鼻の美学」について薀蓄を傾けていただいた。大竹先生は鼻の手術では日本一と僕は信ずる。鼻の理想形、患者の悩み、美容外科の最新技術など、などについて存分にお話しいただいた。グループディスカッションでは「自分の鼻は好きですか?」をテーマに塾生に議論していただいた。無理に好きか嫌いか自己申告していただくと、意外に3分の2が嫌いに票を入れた。でもほとんどの方がどちらとも決めがたいというのが、本音のようである。つまりそれほど普段鼻を意識してないということのようだ。そしてまた、鼻はなくては困るがあまりあっても困る。つまり目立たない存在であってほしいというところのようである。このあたりはやはり文学者が旨く指摘している。「人間の顔と言うものは変だね。見れば見る程へんなものだ。全体で見れば美しい。しかし眉毛でも鼻でも耳でも、口や耳でさえ、一つ一つ放してみると実にへんなものだ。中でも鼻と言うものは変だね。それが、顔の真ん中にあるのは、実に面白いね。」武者小路実篤『真理先生』より
by n_shioya | 2019-05-24 22:04 | 美容外科 | Comments(0)


<< 代官山に美容外科のメッカ誕生 逆説の日本史 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム