ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
「素晴らしい香りの世界」
b0084241_21383895.jpg


認知症の予防にはアロマテラピーが効果的であるというのが、昨日開催された [Ajing Style]と[グッド デザイン]の共同イベントでの、杏林大学の古賀名誉教授のお話だった。
しちめんどくさい脳トレや決して美味いとは言えないサプリと違って、アロマは心地よい。いや、その心地よさが脳に安らぎを与えかつ活性化し、認知症の予防につながるということのようで、一石二鳥と言える。
これを脳波やCTを使って確認されたのが、きのうのご発表である。
アロマテラピーはフランスではれっきとした学問領域で、主に薬学の専門家が取り組んでいるそうだ。
嗅覚のレセプターは脳の出店として鼻腔奥に存在している。つまり視覚、聴覚など他の五感に比べ、香りは脳が最も早くダイレクトに受け止めるとされている。
そう聞くと確かに、香りを嗅ぐと瞬時にして脳がリセットされるような気になるのは面白い。
これからもっともっとアンチエイジングのために、そして睡眠改善やストレス軽減を含むライフスタイルの改善のために活用されるべきと感じた。
by n_shioya | 2017-05-20 21:38 | アンチエイジング | Comments(0)


<< 「ジノリの魅力」 塩谷塾第2回 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム