ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
キズのケアの最新情報
創傷治癒の市民講座を無事終えた。
創傷治癒というと難しい話に聞こえるが、要は傷の手当、傷ケアである。
キズのケアの最新情報_b0084241_22522199.jpg

今日の専門の講師の先生のお話を要約すると、
①けがややけどはけがをした時から形成外科で処置を受けるのが望ましい。ただ、現状では形成外科医の数が足りないため、必ずしも救急に対応できないのが悩みである。
②形成外科の進歩で、傷痕の修正もかなりのところまで可能になったので、古い傷跡に悩まれる方は是非形成外科にご相談ください。
ことに今まで治療に難航したケロイドも、手術と放射線の併用で改善できるようになった。
③といっても傷跡を完全に消すことは今の技術では不可能である。できるだけ目立たなくするのが目標といえる。
④しかし、将来、再生医療の進歩によって、傷跡を消す、スカーレス、・ヒーリングも可能になるであろう。
もし、傷でお悩みの方は、創傷治癒センターまでご連絡ください。
キズのケアの最新情報_b0084241_2252564.jpg

by n_shioya | 2013-10-30 22:53 | キズのケア | Comments(0)


<< 腰痛はおんぶお化け? ホルモン補充療法の現況 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム