ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
「ココ・シャネルという生き方」
あれ以来、シャネルに嵌まっている。
今讀んでるのは山口路子の「ココ・シャネルという生き方」。

一体どんな女だったろう、あってみたかった気もするし、怖くもあるし。
あれだけの個性豊かな男どもを手玉に取って。
ディアギレフ、コクトー、ピカソ・・・・・・
芸術家のパトロンでもあった。才能を見いだす才能。
惜しげ無く援助の手を伸ばす。
条件はただ一つ。“援助のことを絶対に公言しないこと”。
かっこいい!

数々の名台詞も残している。
「欠点は魅力の一つになるのに、みんな隠すことばかり考える。欠点を巧く使いこなせば良い。これさえうまくゆけば、何だって可能になる。」
「香水を付けてない女に未来はない」(これはもともとはポール・ヴァレリーの言葉だそうだが)
「男とはノンと言ってから本当の友達になれるもの。」

“ウーン。”
草食系男子はただ唸ってます。

そしてとどめは
「二十歳の顔は自然がくれたもの。三十歳の顔は、あなたの生活によって刻まれる。五十歳の顔には、あなた自身の価値があらわれる。」
by n_shioya | 2012-12-10 20:59 | 美について | Comments(3)
Commented by HOPE at 2012-12-12 23:26 x
最後の言葉有名ですが、年を重ねて重みをますます感じます
これは女性だけに言えることではないなと
Commented by n_shioya at 2012-12-13 10:20
「美しく老いる」をこれほど的確に言い当てた人はいませんね。
Commented by HOPE at 2012-12-13 23:52 x
その「美しく」とは、当然造作だけでもなく、実に広く大きな意味の「美」ですよね?


<< フェースブックのご利益 「見た目のアンチエイジング研究... >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム