ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
人体形成の謎
人間の体が作られる仕組みは不思議に満ち満ちている。

一つの受精卵が細胞分裂を繰り返し、それと同時に分化して器官を形成し、やがては人体を構成する。
これを解き明かそうとするのが「発生学」である。
そのバイブルともいえるのが、ギルバートの「Developmental Biology」で、その最新版を今日丸善で買い求め、夢中で読みふけっている。
人体形成の謎_b0084241_21251229.jpg

ある細胞が骨になり、又軟骨になる、そのメカニズムは分かってきた。だが、軟骨や骨が、その在るべきところで変化を遂げ、立体的な構築を成し遂げるメカニズムは全く分かっていない。
骨、軟骨でもそうだから、眼球のような精巧な器官、ましてや脳の構築に至っては五里霧中である。
立体構造と言ったが、時間軸を考えれば4次元の世界だ。また形態形成より更に重要なのは、機能の発現である。

いままでは遺伝子が全てであったが、どうも環境との相互作用も重要らしい。そして、「獲得した形質」も何らかのパスウェイで次世代に伝わっていくらしいとも言われ始めている。

知れば知るほど、生物の形態形成は神秘的だ。
当分は、「発生生物学」の虜になってしまいそうだ。
by n_shioya | 2012-09-09 21:26 | 医療全般 | Comments(2)
Commented by HOPE at 2012-09-11 22:15 x
こんがらがってしまいました
仕組みが分かった時には間違いなくついていけなそうです…
Commented by n_shioya at 2012-09-14 22:33
HOPEさん:
一つ答えがでると、更に百ぐらいの疑問が生ずるので、かないません。


<< 「美容と医療の融合」 ついに観てしまった、ヘルタース... >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム