ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
何故「顔の移植」を
“「顔の移植」に踏み切ったのには二つきっかけがある。”
イーロフはこう切り出した。
あるとき、怪我で顔を失った男に、何故、自分の顔も見えないのに、顔が欲しいか、あえて聞いたそうだ。
すると男は、
“このままではタクシーを呼び止めても、止まってもくれないから”と答えたと言う。
今ひとつは、世界初の腎移植成功でノーベル賞を受賞したマレー教授、彼の前任者だが、に「倫理的問題」について問うたところ、
“倫理的には腎移植も顔の移植も全く異なるところはない筈”
と答えてくれたと言う。

“それにね”と彼はいたずらっぽく付け加えた。
“四肢の移植よりも付きがいい事も分かったんだ。手足と違って顔は神経も短いし、筋肉も細く短い。だから、機能回復が早いんだ”
たしかにそうだが・・・
僕はそうサラッとといえる彼が羨ましかった。

皆さん、決して顔の移植だからといって、猟奇的な目で見ないで欲しい。
患者にとってそれ以外に救いのない事は、手術前のフォトを見れば誰でも納得がいく筈です。
by n_shioya | 2012-09-07 22:37 | キズのケア | Comments(2)
Commented by HOPE at 2012-09-09 13:07 x
タクシーですか…推して知るべしですね
普通の生活がしたいという普通の希望をかなえる手立てなら猟奇とは全く別モノですね
Commented by n_shioya at 2012-09-14 22:35
HOPE さん:
こんどボストンに行って、よく話しを聞いてきます。


<< ついに観てしまった、ヘルタース... 他人の顔 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム