ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
赤門と鉄門
昨日のブログを読まれた方から、東大の医学部同窓会の名称がなんで赤門でなく、鉄門倶楽部かというご質問を受けた。
確かに赤門を入ると、真正面に控えているのが医学部の本館である。
だが、臨床の教室や、付属病院の入り口は龍岡門と言って、本富士署の手前の道から入るようになる。其の門が鉄格子なので、通称鉄門、従って同窓会も「鉄門倶楽部」と言う訳だ。

では、本館と其の並びの建物には何が入っているかと言うと、
まず、解剖などの基礎の教室。そして学部長室、事務局などがある。
この辺りは今も同じだと思う。
本館の三階には標本室があり、名物は「入れ墨の皮膚」を羊皮紙のように剥製にしたもののコレクションだ。これは五月祭には公開されるのでご覧になった方もあるのでは。

最近は医学部は狭き門のようだが、我々の頃はおおらかで、僕のような落ちこぼれでもなんとか潜り込む事が出来た。
「優」の数が一生を決定する法学部などと違い、医学部は成績が将来の進路に全く関係のない希有の学部であった。
そのため、入ってしまえば成績も席順も全く知らされず、知る必要もなく、少数の異端児をのぞいて、大方は和気あいあいと授業はさぼって、キャンパス外で友情を深めたものである。
この古き良き風習がいささかでも残っているとすれば、東大の医学部教育が国際レベルに達するのは、容易な事ではないだろう。
by n_shioya | 2012-07-04 21:36 | 医療全般 | Comments(2)
Commented by 序破急 at 2012-07-05 20:10 x
そうなんですか。
なら、受験業界で「赤門○○」という屋号があるけど、そのうち医学部受験は「鉄門コース」にすべきですね。

しかし刺青の革細工はアウシュビッツを連想してしまいます。
Commented by n_shioya at 2012-07-06 22:09
序破急さん:
鉄門の奥の「白い巨塔」がアウシュビッツを思わせるものがあるのかも。


<< ビュッフェの楽しみ方 神奈川鉄門会 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム