ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
テキサスの神の手
“よう、ノビ!元気かい?”b0084241_924623.jpg
懇親会場の入り口で肩をたたかれ、振り向けばテキサスの形成外科の神の手ケン・サリエだ。
彼の特技は顔の骨をバラバラにしてつなぎ合わせ、面相を自由自在にとまでいかなくても、より整ったものに変貌させる筈の「頭蓋顎顔面外科」である。
明日からスタートする「第27回日本頭蓋顎顔面外科学会」の前夜祭が、京王プラザホテルで始まろうとしていた。

僕が「第9回」の会長を務めた時、ということは1991年だが、彼を横浜に招いて、特別講演をお願いした仲だ。
その時は会場が横浜そごうの9階の会議場だったので、“俺は世界中で講演をしたが、デパートで講演したのは初めてだ”と言われたのを思い出す。

この「頭蓋顎顔面外科」、英語ではCraniofacial Surgery というが、半世紀前にフランスの天才的な形成外科医、テシエによってはじめられ、その弟子たちによって世界中に広まった。
サリエもその一人である。

彼との付き合いは長いが、丁度その頃、ミシガン大学に留学中の僕の次女は、よく僕の海外の学会出張に同伴してくれたので、サリエと夫人のルーシーとも親しい。
残念ながら今回はルーシーは留守番のようだ。
そして僕の娘は三人の子持ちで、今はニュー・ヨークに住み着いている。

b0084241_924364.jpg

所で晩さん会のメニューだが、決してアンチエイジングな取り合わせではない。健康のために少しカロリスをと思ったが、やはり和牛のおいしさに負けて、ついつい全部平らげてしまった。
アンチエイジング・ダイエットのスタートは明日からにしよう。
b0084241_9245027.jpg

by n_shioya | 2009-11-18 22:48 | 手術 | Comments(6)
Commented by だんぷ at 2009-11-19 01:39 x
楽しめる時はカロリス忘れて思いっきり楽しまれても
きっとハッピー因子がカロリーに勝つのでは?
…なんていう非科学的なことを考えている私
なぜかカロリー気にしない時の方が体重管理も簡単で
体調変化に気づくのも早いのです
意志と理性が本能にかなわないと感じる瞬間です
Commented by ミカロ at 2009-11-19 19:43 x
素人ですみません。「頭蓋顎顔面外科」って、なんと読むんでしょうか。怪人二十面相みたいな雰囲気ですけど…。
Commented by 御隠居@横町 at 2009-11-19 20:38 x
あれ? 神の手って、どっかで聞いたことあると思ったら……。
ある本に(ご存じでしょうが)、先生がペルーでそう呼ばれてると書いてあったのでした。
Commented by n_shioya at 2009-11-19 21:45
だんぷ さん:
温かいお言葉、ありがとうございます。
Commented by n_shioya at 2009-11-19 21:46
御隠居@横町さん:
そういえば、親父が南米に行った時の土産話でした。
Commented by n_shioya at 2009-11-19 21:48
ミカロ さん:
実はわれわれも27年前スタートした時、命名と呼び方に苦労しました。
結論から言うと、「とうがいがくがんめんげか」です。


<< ボジョレー・ヌーヴォー解禁日 ガラスの森 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム