exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
TOUR SCHEDULE
SCOOBIE DO
スクービードゥーが怒濤のライブツアーを決行中!! 東京5DAYS、京都&大阪4DAYS含む、久しぶりの全国ツアーです!アナタの街へFUNKY4が来たならば、即ライブへ急げ!!
ツアースケジュールはこちら
PROFILE
SCOOBIE DO
ファンキー&グルーヴィーな渦を走り抜けるファンキー4、スクービードゥー。自然に身体がユレるリズム、グッとくるメロディー、会場をアゲル、アゲルそしてアゲルMC…その圧倒的なライブパフォーマンスで人々を魅了してやまない最強のライブバンドだ。
メンバーは
コヤマシュウ vocal (center_whitesuit)、
マツキタイジロウguitar(left)、
ナガイケ ジョー bass(right)、
オカモト"MOBY"タクヤdrums (center)
RELEASE
SCOOBIE DO
『PLUS ONE MORE 』
通常盤 VICL-61589
試聴する
CDを購入する
LINK
OFFICIAL WEB SITE
 LABEL SITE
ARTIST DATA
Excite Musicブログ一覧
◇ Aqua Timez
◇ ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇ ウルフルケイスケ
◇ オアシス
◇ オレスカバンド
◇ GOING UNDER GROUND
◇ サンコンjr.
◇ サンボマスター
◇ SEAMO
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ SBK(スケボーキング)
◇ SPARKS GOGO
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ SPARKS GO GO
◇ 椿屋四重奏
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ the pillows
◇ 風味堂
◇ PE’Z
◇ BECCA
◇ HOME MADE 家族
◇ bonobos
◇ ホフディラン
◇ POLYSICS
◇ 矢沢洋子
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ RYTHEM
◇ RYUKYUDISKO
◇ レミオロメン
◇ 編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ
 一年半振りのサロンキティ。が、なぜか久し振りな感じがしない。少し歩いた松山は夏が似合いそうな街並み。時折、目に入る緑が優しい。

 本日もbonobosとの対バン。歌心に溢れているのは当然の事、どの曲にもダンスのグルーヴがあって気持いい。ドラマーの辻君はバーナード ・パーディーが大好きって言ってたし。彼等も正しくロック&ロールなバンドだ。

 ハコについた時と同様、久し振り感がないライヴ。 会場全体に大きいグルーヴが流れていて、淀む事がない。生の今日ここにしかないグルーヴ。
 今日もbonobos松井君とのセッション。ちょっと笑けるくらい違和感なく馴染んでる。またなんかやりてえな。サンクス。

 今日サロンキティに来てくれたみんな、ありがとう。

 打ち上げの席で、ラジオ局のDJと話す。選曲、趣味ともにFUNKとPUNKのツボを押さえている人だった。自分自身の確信に忠実な活動家。グルーヴの無い音楽は遺憾!と意気投合。

 音楽が流れる場所になにも起こらないなんて不幸だ。
 フロアとステージの更なるカオティックな状況を夢想する。

 ライヴの現場というものは決してネットワーク化されない。その日、その場所にいる人しかそのグルーヴを体感できない。その純度の高さ、嘘の無さが俺は大好きだ。


コヤマシュウ

bonobos http://www.bonobos.jp/

2005.10.25_e0069169_1653070.jpg

2005.10.25_e0069169_1642216.jpg

2005.10.25_e0069169_1661042.jpg

# by scoobieblog | 2005-10-26 14:31
 愛媛へ移動。結局二十四時間も福岡にはいられなかった。
 
 道中うつらうつらとしながら、James BrownのDVDをみる。いや眺めながら寝るといった方が的確か。J.Bの若かりし頃のハードコアな映像が時折、脳に飛込んでくる。

 愛媛に着いて、ラジオ収録&生放送出演。生放送は終了五分前の出演。道が混んでて焦ったが、なんとか間に合ってよかった。

 その後、松山からマネージャー田中さんの実家今治に一泊する為移動。bonobosの松井君も引き連れて、男だらけの道中。星空を見るのはなんか久しぶりだ。カーステレオからLittle Beaverが流れている。海沿いの道をひた走る。たいした灯りもない夜の闇。その自然な感じが心地よい。ツアー中である事を忘れそうになる。

 到着し、心尽くしのもてなしを受ける。くだらない馬鹿話でひたすら笑う。楽しい夜だ。


コヤマシュウ
# by scoobieblog | 2005-10-25 18:43
 昨日と今日がくっついたまんま、福岡へ移動。八時にかけた目覚ましが鳴らず、それから四十分後に起床。起きて焦る。よく見たらアラームはPM8:00にセットされていた。しょうもねえな。
昼過ぎに福岡に。街がザワザワとしている。MUSIC CITY TENJINと書かれた横断幕がビルの屋上付近にかけられている。どこからかわからないが歌が聞こえてくる。この辺り一帯で音楽の祭りという事らしい。

 本日はbonobosとの対バン。
 
 ライヴ中にふと気付くと真ん中やら後ろの方やら、かなり激しく踊りながら、超笑顔なやつとかいて楽しい。その軽さがアナーキーで、ソウルそのものだ。 今日のセッションはbonobosパーカッションの松井君。とぼけてんだか真面目なんだかわからない不思議な男。しかし、その腕はやはり確かでいい音響かせてた。サンクス。広島からやってきて十時間も経たずにライヴ終了。脳内がかなりハイパーになっている。開きっ放し。ハイテンショントランス状態。夢中にやってたら今日もあっという間に終わった。

 ホテルに戻る。ライヴが終わった日のこの寝る前の時間帯は興奮状態と脱け殻状態がいりまじってなんともいえない。ようやく広島辺りから普通のテンションが自分の体に辿り着く。次は何時来るんだろうか。また直ぐに福岡でライヴやりたい。


コヤマシュウ

bonobos http://www.bonobos.jp/

 
2005.10.23_e0069169_11431914.jpg

2005.10.23_e0069169_11443625.jpg

# by scoobieblog | 2005-10-24 13:28
MOVIE
SCOOBIE DO
未発表LIVE映像公開!
『TIGHTEN UP』
PV視聴
Mobile

SCOOBIE DOの公式ツアーブログがエキサイトミュージックのモバイルサイト内に登場!
着うた®も配信してます!!

QRコードからURLをGET!!
エキサイトミュージックモバイルへのアクセス方法はコチラ>>
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
Copyright ©1997-2005 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム