exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
TOUR SCHEDULE
SCOOBIE DO
スクービードゥーが怒濤のライブツアーを決行中!! 東京5DAYS、京都&大阪4DAYS含む、久しぶりの全国ツアーです!アナタの街へFUNKY4が来たならば、即ライブへ急げ!!
ツアースケジュールはこちら
PROFILE
SCOOBIE DO
ファンキー&グルーヴィーな渦を走り抜けるファンキー4、スクービードゥー。自然に身体がユレるリズム、グッとくるメロディー、会場をアゲル、アゲルそしてアゲルMC…その圧倒的なライブパフォーマンスで人々を魅了してやまない最強のライブバンドだ。
メンバーは
コヤマシュウ vocal (center_whitesuit)、
マツキタイジロウguitar(left)、
ナガイケ ジョー bass(right)、
オカモト"MOBY"タクヤdrums (center)
RELEASE
SCOOBIE DO
『PLUS ONE MORE 』
通常盤 VICL-61589
試聴する
CDを購入する
LINK
OFFICIAL WEB SITE
 LABEL SITE
ARTIST DATA
Excite Musicブログ一覧
◇ Aqua Timez
◇ ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇ ウルフルケイスケ
◇ オアシス
◇ オレスカバンド
◇ GOING UNDER GROUND
◇ サンコンjr.
◇ サンボマスター
◇ SEAMO
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ SBK(スケボーキング)
◇ SPARKS GOGO
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ SPARKS GO GO
◇ 椿屋四重奏
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ the pillows
◇ 風味堂
◇ PE’Z
◇ BECCA
◇ HOME MADE 家族
◇ bonobos
◇ ホフディラン
◇ POLYSICS
◇ 矢沢洋子
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ RYTHEM
◇ RYUKYUDISKO
◇ レミオロメン
◇ 編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ
 脳内のドーパミンが元々少ない人は、かなりの危険を冒さないとドーパミンが出てこないらしい。俺はドーパミンが少ない方な気がする。元々というより中学後半から高校時代になんとかドーパミン量を減らそうと過ごしていた気がする。が、興奮する時に危険というほどの危険を冒している実感はない。ドーパミンが出る状況を考える。ライヴやってる時か。俺にとってライヴは危機的状況なのか。そうか。きっと俺はもの凄い小心者なんだろう。なんか分からないがそんな気がする。

 MIXほぼ終了。ようやくほぼ終了といえるところまで来た。

 昨日山名さんに送ったメールの返事が返って来た。札幌で買ったPioneersの日本盤7inch.が珍しかったので、「これもってます?」と半分自慢したくて送った写真つきメールの返事。

 「そのレコードは持っていません。が……ここからが俺の本領発揮!
その右側に「数ミリ」見えてるシングルは持っているよ!」

 山名昇はこういう可愛げのないイカした男だ。

 山名さんが書いてくれた『PLUS ONE MORE』のライナーノーツはスクービードゥーについて書かれた文章の中で一番好きだ。


コヤマシュウ


2005.11.3_e0069169_1165820.jpg

# by scoobieblog | 2005-11-04 11:06
 MIX。CD完成にじわじわと近付く。 

 James Chanceが表紙のNO WAVEという本をパラパラと読む。写真がカッコイイなあ。初来日したユニットでは、やや太っていて白いタキシードがカーネル・サンダースを思わせたりしたが、レコードと同じ声でびっくりした。初来日にも関わらず、サービス精神の欠片も感じさせないパフォーマンス。初めて観るのに「昔のまんま」なんだろうなと思わせる。James ChanceはまるでJames Chanceだった。

 本の中にフリクション・レックのインタビュー記事が載っている。 

「自分を信じようとする努力が足りないんだ、絶対に。何かを見たり、きいたり、人と話している時に一番初めに自分に訪れる カンジ を逃しているんだ…3番目か4番目くらいにアタマに浮かんだ事を信じようとするんだ…。それをしゃべるんだ…それが続いて大いなる混乱。最初のフィーリングが見えても自分に自信がないんでさ、それに沢山のおまけをつけずにはいられない…そしてたくさんのウソ!…自分を信じようとする努力をしないヤツに他の人間を信じる事なんてできっこないんだよ。」

 「おりこうなバカばかりってこと」と言い放つレックにインタビュアーが更なる説明を促し、彼が続けた言葉。いい。熱い。78、9年のレック自身が作ってたファンジン「WATCH OUT」から抜粋されたインタビュー記事らしい。 そういえば、MANICの近藤さんから送られてきたSWEET SWEET BACK TシャツにもWATCH OUTの文字。

 WATCH OUT! WATCH OUT! 気をつけろ。クレイジーなCrewが不敵に狂う。

コヤマシュウ

2005.11.2_e0069169_23866.jpg

# by scoobieblog | 2005-11-03 23:10
 秋田から東京へ。

 何事もなかったかの様に東京へ着く。東京に近づく度に寒さの質が変わるような気がして、北国に行っていた実感がようやく湧く。

 家に帰り酒盗をつまみに、焼酎を飲む。酒盗は魚の内蔵の塩辛らしい。淡路島のパーキングで何とはなしに買ったがこれがうまい。いかの塩辛より好きだな。

 TVで長州小力が長州力の前でネタ披露という番組を観る。

 長州小力といえば、ツアー中、長州小力の物真似がリーダーからモビーに伝授された。物真似の物真似、しかも油断すると似てなくなるところがかなりおかしかった。

 他には彦麻呂の物真似がリーダーによって編み出された。これは札幌ベッシーホールのスタッフにも好評だった。

 ライヴがないと変な感じだな。

 ファイナルが楽しみだ。


コヤマシュウ
# by scoobieblog | 2005-11-02 10:42
MOVIE
SCOOBIE DO
未発表LIVE映像公開!
『TIGHTEN UP』
PV視聴
Mobile

SCOOBIE DOの公式ツアーブログがエキサイトミュージックのモバイルサイト内に登場!
着うた®も配信してます!!

QRコードからURLをGET!!
エキサイトミュージックモバイルへのアクセス方法はコチラ>>
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
Copyright ©1997-2005 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム