ウルフルケイスケオフィシャル ブログ ULFUL KEISUKE SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog



雪、アゲイン。

ご存知の通り、関東地方での大雪。

観測史上初の積雪量のところもあったようで、大パニックと言っても言い過ぎではないでしょう。

個人レベルでも相当な経験をさせてもらいました。


昨日の午前中、車で仕事場へ行くときはこれくらいの感じ。

a0168922_1757585.jpg


仕事も終わり、すでにチェーンは装着していたので、平和島から一路町田山(架空の山って知ってるよね?)へ向けて出発したのが21時くらい。

途中、環状七号線ですでに凍結箇所があり急がなければ山登りが大変!という気持ちと、いやいやスピードは出せませんよ!という気持ちを合わせてみると、すでに不安な気持ちでいっぱいいっぱいに。

なるべく細い道は避けて帰ろうと環七から国道246号線に入り走っていると、多摩川を越える橋の手前で大渋滞を目視確認!慌てて二子玉川駅のほうの測道へ入りそのまま多摩川越えに成功。橋の上は積雪の上に凍結(川なんでそらそうよ!)していてチェーンを付けていても相当な恐怖です。

橋を越えて府中街道を北上、再び246に入るかそのまま津久井道(世田谷道)まで行くかは状況を見ながらということに。

ミュージックを聴くなどという余裕はゼロ。あらゆる感覚器で状況と情報を仕入れたいんやろうね。

府中街道を北上し再び246まで来ると、測道から合流しようとしてる車が交差点まではみ出していたため246ルートは諦めて津久井道ルートに決定。

この間、ノーマルタイヤの車、原動機付き自転車など数台見かけたけど、相当危険なんでやめましょうね。

津久井道からようやく鶴川街道に。坂の途中で諦めた数台の車を横目に、積雪量も相当増えてきて不安がさらに倍増。
a0168922_18144695.jpg

さて、祈るような気持ちで最後の坂を登り、家の前の道に入ると車体が道路に対して斜めのまま直進するという走法に成功。ただハンドルが利いてないだけやね、、、。
a0168922_18233597.jpg


なんとか家の前に着き、車庫に車を入れようとするも、どうやってもこうやっても失敗の連続。

そうこうするうちに左側のチェーンが切れてしまい、動かすと絡み付いて大変なことになるので、雪をかき分けてジャッキアップし、切れたチェーンを取り外し、再度車庫入れを試みていると、偶然通りかかった親切な方に押してもらって、半分だけ入ったとこで体力も気力もオールオーバー。
a0168922_1830472.jpg


時間は深夜0時30分くらい。




一夜明けてニュースを見てると、オレ、よく何事もなく帰ってこれたなー、、、。

覚え書きを書きながらそのときの状況を思い出すと、相当な状況やったんやけどね、、、。

たまたま運の良いルートを選択してたんやろなー。

こんなこと(架空の)山に住んでみないとわかりまへん。




ここで1枚目の写真をもう一度。14日の朝9時頃。
a0168922_18435178.jpg

そして下の写真が15日の朝8時頃。
a0168922_18423916.jpg


雪かき&車庫入れ前。
a0168922_18462791.jpg

雪かき&車庫入れ後。
a0168922_18465199.jpg