ウルフルケイスケオフィシャル ブログ ULFUL KEISUKE SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog SANKON Jr.'S BLOG official blog



「さ祭!」準備〜懐かしのレコード

昨日から自分のイベント、「さ祭!」に向けて、リハーサルの日程を確認したり、スタジオを押さえたり、フライヤーないんですか?との連絡に「そうだ!作ろう!」と思い立ってみたり、となかなかいろいろやってますねん。

折角なんでちょっとデザインを変えてみたりね。

a0168922_21372769.jpg

「いい感じでできたー!」

と家のプリンターではりきって刷りだしたところ、PCに

「黒のインクがなくなりました」との表示。

まだ20枚くらいしか刷れてなかったのもあり、自転車飛ばしてインクを買って、セットし直し、さらに50枚とスタートボタンを押すも、またもや30枚くらいでストップ。

PCを見ると

「黒のインクがなくなりました」とのこと。


もう、、、


笑うしかないね!


明日、お店で刷ってもらおう。


そんなオレを励ましてくれてたのはこのレコード。
a0168922_21445316.jpg

The Red Bird/Blue Cat Story Greatest Hits and Rarities/V.A.

Jerry LeiberとMike StollerがGeorge Goldnerと1964年にスタートさせたレコードレーベルがRed Bird Records。Blue Catはその1年後とのこと。

なんせこのジャケットがかわいいじゃないか!!!

ひさびさにThe Dixie Cupsが歌う「Chapel Of Love」や「People Say」を、The Shangri-Lasの「Leader Of The Pack」や「Give Him A Great Kiss」を、Jeff & Ellieの「I Know It's Alright」を、そしてBessie Banksの歌う「Go Now」を、、、。

素晴らしいね。

もともとは19才の頃(だったと思う)にMoody Bluesがカヴァーしていた「Go Now」の原曲を探し求めていたら、「Red Bird Story」というイギリスのCharlyからリリースされていた、これとは別のレコードに出会ったのがそもそもの始まり。

あー、なつかしや。

Bessie Banksの歌う「Go Now」は何回聴いてもグッと来るんよね。

Go Now/Bessie Banks