Ki/oonについて

琉球ディスコが活動しはじめたころから
ずっとお世話になっているレコード会社の人がいます。
その人がKi/oonにグループ内異動する話を聞き、ちょっと不安になりました。
まだまだ音楽業界でのやり方がわからず心配だったから。
そんな状況ですごく頼りにしていたから。
Ki/oonから話はちょくちょくきていて音源を提出していたりしていたのですが、
なかなか具体的には進まず。
電気グルーヴと同じ会社で活動したい。
一緒に連れて行ってとは性格的に言えず。。。
ある日Ki/oonの社長が沖縄に来てくれて一緒に食事をしました。
緊張していて社長の言葉は「いい曲つくること」しかおぼえていないです。
その後も音源をつくって、ライブを見てもらって。
いつの間にか実現にむかっていました。
まわりのスタッフも増え、ディレクターの方までつけてもらい、
多くの経験ができて自分でも成長できている気がします。
前と同じ状況で相変わらずみんな楽しくやっています。
目標にむかって皆で協力することはいいことですね。
二人だけじゃないことがすごく心強いです。

てつし
by rkdj | 2007-04-07 01:16 | Tetsushi Hiroyama