【DJ告知】カウントダウンパーティー(那覇)とレシピ紹介

【DJ告知】カウントダウンパーティー(那覇)とレシピ紹介_a0014067_15315895.png

【カウントダウンで使えるオリジナル曲レシピ】
大晦日の音楽イベント・パーティーでは新年を迎える1月1日0時の瞬間目指してカウントダウンをする趣向があります。会場や規模にもよりますが、10秒〜1分前から開始するケースが多く見られます。ライブやMCがいる場合、マイクを通して伝えたら分かりやすいのですが、クラブ・DJはそう上手くはいきません。今回はそんなときでも安心できるとっておきオリジナルカウントダウン曲の作成方法をご紹介します。

材料1曲分
・いずれかのDAW 1つ
・お好みのカウントダウンボイスサンプル 10秒
・ORIONBEATS製「Gasho」 1曲
(A)コンプレッサー 1個
(A)リミッター 1個
(A)イコライザー 2〜3個
(B)スタイルに合わせたDJで使っている曲 数曲
(B)現場で使う機材

このレシピに使われている商品
ORIONBEATS - Gasyo

つくり方

ポイント
今回は10秒前から始めますがお好みで30秒前も面白いです(1分前は長くてダレる可能性があります)。

1.DAWのテンポを120に設定します。
2.その場合1分=60秒なので1小節=2秒になります。
3.5小節を使って10から1へカウントダウンボイスサンプルをトラックに配置します。別のトラックに軽いキックを4つ打ちで配置しておくとやりやすいですよ。※サンプルはネットにたくさん生えています。
4.「1」の2拍あとに分かりやすい音(EFX系)や「A Happy New Year」などのボイスを置きます。
5.ORIONBEATS製「Gasho」の頭30秒をカットしておきます。
6.4.の2〜4小節後にカットしたGashoを加えます。※その際テンポチェンジをGashoの値に設定します。
7.全体がなじんだら(A)を加えて盛り付けます。※カウントダウンパートはコンプかけすぎないよう注意。
8.書き出して完成!すぐ取り出せるよう準備しておきましょう。

上手くいくコツ
通常は前のDJからノンストップでバトンタッチするのでセッティングの指定ができません。(B)を事前に準備しておくことでスムーズにカウントダウン曲を提供できます。自分の出番になったら徐々にテンポを120に持っていきましょう!

このレシピに関するパーティー

【DJ告知】カウントダウンパーティー(那覇)とレシピ紹介_a0014067_13570418.jpeg

2023→2024 Count Down Party!!!

12/31(sun) at ZONA TORRIDA

OPEN 22:00 - CLOSE 5:00予定
Entrance FREE
年越し蕎麦 FREE

DJs
Tetsushi Hiroyama (RAKUEN RECORDS)
DJ 52 (FUNKINC.TOKYO)
宇宙牛 a.k.a. Hiroaki (RAKUEN RECORDS)
Swing-Chang (MAFALi cafe)
yuuuumen (Social Martes)
ZONA (RAKUEN RECORDS)

このレシピに関連する曲
ORIONBEATS - Ashibi Shongane (feat. Ayanoize)をSpotifyでチェック





by rkdj | 2023-12-27 14:04 | Tetsushi Hiroyama

RYUKYUDISKO「島国根性」

by rkdj