すけじゅーる

いつもお世話になっている那覇Zonaのパーティー!
今月も行きます!日本より近い台湾!
a0014067_18134786.jpg
”Smash Up”novembers #20

2015/11/20(金)@Zona Torrida
那覇市松山2-1-18住太郎B.L.D3F
open 23:00〜goodmorning
Entrance 1000yen

”Special Guest DJ”
Tetsushi Hiroyama
(RYUKYUDISKO.ORIONBEATS)
Lichard (Joogoo)
Nero (ModuleHeightz)
Sakura
Taka-g (snufkin Jr)
To-Me
Petta (CROSSBREED/Zona Torrida)
STEVE708 (Smash Up/Zona Torrida)
and more.......
a0014067_18141387.jpg

沖縄チャンプルー祭り in 台北2015


日時:11/22(日)13:00〜20:00

会場:西門紅褸展演館

料金:500元(2000円)


司会:粘土大介・パッション屋良

音楽:RYUKYUDISKO ・Tincy・THE-TIDA・我如古より子・西田恵里奈・NO NAME

映画:シネマ組踊


主催:株式会社インフォガレージ

自由惑星音樂有限公司

後援:一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー

J-LOP+ (経済産業省)

協賛:ナンポー通商

オリオンビール

請福酒造

協力:JTB沖縄


問い合わせ先:

okinawa.taipei.matsuri@gmail.com



制作日記
今回は予定どおり、
RYUKYUDISKO、NEENEE、ORIONBEATS、
それぞれ制作方法の違いについて書きたいと思います。

RYUKYUDISKO
なるべく、というか絶対、すべての曲に
二人の手が入るようにしています。
先につくった曲をバウンスし、
メンバーに渡してアレンジしてもらう方法。
デモトラックに音を追加してもらう方法。
最近はこのどちらかです。
10年以上いろいろ試してきましたが、
この方法が琉球らしさも出るし、理想のかたちだと思います。

NEENEE
セカンドアルバムに向けて、
音づくりのいちからメンバーと制作してる曲もあります。
自分では思いつかないアイディアは
ときにハードルが高くなるときがあります。
できないではなく、まずはやることが大事だと考えています。
それをクリアしたとき、また一歩前進します。
逆に難しい曲があっさり簡単にクリアできるときもあります。

ORIONBEATS
バンド(グループ)とソロの違いは、
チェーン店と個人店の違いのようなもの。
より幅広く、より大きくチャレンジできるのがバンド。
理想を追求し、完璧に仕上げ、迅速に行動できるのがソロ。
日々曲が生まれていく中、どっちに合うか見極める。
そういった使い分けもできるんです。
両方できる環境にいれることは、
それぞれを支えあい高め合い、自分をライバル視できる、
不思議で独特な、価値のある機会を持てたこと。

プロデュースや制作依頼ものは別の手法をとってます。
それはまた別の機会にでも(覚えていたら)。


by rkdj | 2015-11-20 18:21 | Tetsushi Hiroyama