Rie fu Kinoko
Rie fu Kinoko
Rie fu blog 「りえふぅ きのこ」
プロフィール
Rie fu
Rie fu
7歳から10歳までアメリカ・メリーランド州で過ごす。当時から身近に流れていた70’s American Popsや賛美歌などに影響を受ける。
帰国後、東京で学生生活を送るかたわら、幼少の頃から弾いていたピアノと、始めたばかりのギターで作ったデモ・テープをきっかけで現在に至る。
オフィシャルサイト
アーティストデータ
 
ニューリリース
 
4th Album
『URBAN ROMANTIC』

2009年4月8日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
SRCL-6990/1/¥3,360(税込)

【通常盤】
SRCL-6992/¥2,800(税込)

[収録曲]
1.Something In My Head
2.Sunny Days
3.Hey I'm Calling Up!
4.ビジネス
5.あなたを想えばあふれる涙
6.Romantic
7.drummy
8.She Can't Say No
~ノーと言えない女~
9.Money Will Love You(English version)
10.いつかこの道の先に
~All The Way~
11.PRESENT
12.SUKI
13.Romantic(Strings version)

このCDを購入する
最新のインタビューを読む

Rie fu Twitter
Twitter / riefuofficial

rie fu 携帯公式サイト
 
<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
 
 
最近のアトリエの様子2
 
ほんと、絵を描いていると、食べることや寝ることを忘れてしまう...

集中というより、瞑想?

大学のときでもこんなに集中して描いたことないのに...

やっぱり日頃のストレスが多いほど発散したくなるのでしょうか。

ストレスというか、最近とても大きな身の上の変化があり。

それはまた追ってお知らせしますが...

大丈夫、『妊娠』とかじゃないから!!

むしろ浮いた話もないよ。笑

そういうことより、私にとってこれは衝撃的なことかもしれないなぁ。



昨日は友だちがアトリエに遊びに来て、近くのイタリアンでディナー。

アットホームでよかった〜。

引っ越しパーティーも、そろそろ計画しなきゃー


以前描いてたトルコの絵は、上からがーっと塗り直して、
東京の絵になりました。笑
あ、でもトルコもちょっと感じられる絵にしていこうと思うの。。

b0071355_13442960.jpg
b0071355_13443714.jpg

by riefublog | 2008-02-29 13:52 | アート | Comments(13)
 
UKデビューの証拠、ついに発見
 
Rie fu のUKデビュー、ほんとかよ?ってちょっと思ってました。笑
だって今はロンドンに住んでないんだもん!!
プロモーションと称して遊びに行きたかったけどそれもまだ未定で。。

そしたら私が卒業した向こうの大学の先生が偶然、音楽誌に私の広告を見つけたってそれを送ってくれました!The Stool Pigeonって新聞で、イギリスの音楽ファンやアート学生もよく見てるらしい。
他の記事も読んでみたら記事も面白くて。
イギリスに行った当初好きになったThe Killsが表紙で嬉しかったわ。
私はイギリス人の酷評の仕方がとても好きです。笑
皮肉たっぷりのユーモアっていうか。
だからこそ良く評価されてる作品はほんとに良いんだなって思える。

Who is Rie fu?のリリースは3/3だから、その評価、まだ気になる所だわ。
ちなみにこのアルバムは日本でのリリースは今の所ありません。
レアじゃん!

あぁぁぁぁロンドン行きたいーーーーーーーーーーーー。


b0071355_23315889.jpg


To all the people reading this and thinking,
'I can read this language!'
thanks for keeping track of this blog even though it's in Japanese.
I'm finally releasing an album in UK (and Europe maybe? Not sure)on3March!!
The title's 'Who is Rie fu?' and consists of selected songs from my former releases, although it includes an exclusive bonus track.
Just to keep you up to date with how i am doing, i am currently living and working in japan, starting to get fed up with the Japanese music market selling shit. (don't translate this..)
so those of you living in the UK & europe, if you are compassionate enough, please get a hold of this album and promote it so that i can start a career based over there, preferably in a Notting Hill flat...
well i'm only joking.

hope this album would lead to something new outside Japan, for you to get to know this artist more.
Hugs rxx
by riefublog | 2008-02-26 23:35 | london | Comments(19)
 
最近のアトリエの様子
 
それにしても、東京でマンションを借りて家具などを揃えるってお金かかるね〜。
4年間貯めた印税を切り崩しています。みんなアトリエの家賃のためにCD買ってくれ。

ロンドンではほとんどの貸家が家具付きだったから大きめのタクシーに荷物詰め込んで移動しちゃえば、あっというまに引っ越せたなー。

思えば、アトリエに住むことって結構難しい。
東京に戻って来て実家の居心地の良さにもぬくぬくし始めた頃だし、
油絵の具の匂いもわりとキツい。
音楽と違ってひたすら内向的な作業であるペインティングは、気分転換がないと行き詰まる。
だからあんまり泊まっていない。
それでもやっぱり絵を描くことはほんとに楽しい!!
これだけ労力のいることだって久しぶりに描き始めて改めて実感した。
たとえば5分描いて10分絵の前で考えて、またちょっと描いて、たまにお茶と甘いものを食べて...っていうのを繰り返してる気がする。
頭の中で先に描いてから、それをカタチにしようとする。
頭の中の色がそのまま再現できたときの喜びは説明しがたいなんともいえないもの。。

アートには答えがないっていうけど、受験問題みたいにアートにも絶対に答えがあると私は思うの。
それって音楽のチューニングみたいに、ちょっとずれてたら気になっちゃうような、とてもシビアなもの。

その答えは作り手の自信と確信によって決まるものだし、それが強ければ強いほど完成された作品になっていくと思うんだよね。
要は『自分はアーティストです!!』って自信を持ってしまえば誰でもアーティストっていうことかな。
それで生計を立てていけるかは別として...笑。

今はトルコの絵を描いています。
何枚か完成したら4月のワンマンライブで見せようと思っています。

b0071355_135066.jpg

by riefublog | 2008-02-23 01:11 | アート | Comments(17)
 
シンガーズ
 
昨日は、去年の札幌のイベントで一緒になったシンガーの福原美穂ちゃん&高鈴のタカネちゃんとご飯行ってきました。

この仕事してて、同じ職種や歌手系の方たちと仲良くなる機会って意外とほんと少ないんだよなぁ。なので特に日本に帰国してからは、色んな人との出会いとか繋がりの大切さを日々痛感しています。

その中でも美穂ちゃん&タカネちゃんは歌声はもちろんのこと、個性もめっちゃ素敵だわ。キレイで目の保養にもなるし。笑
音楽の話(愚痴とか業界裏ネタとか!)やガールズトーク満載でとても楽しい時間でした。

ほんと、自分も新しい考え方に触れて人と話すことで、『生きるパワー』をもらってる気がします!!
生きるパワーって、、老人かよ!ってかんじだけど、
ネットやメールでバーチャルな繋がりも簡単に感じられる現代で、実際に人と面と向かってちゃんと会話できることってほんとに貴重な時間だと思う。
自分にないものをたくさん持ってる人に会うたびに、隣の芝が青く見えるんじゃなくて、『こんな色の芝があったんだ!』みたいな、刺激やインスピレーションを得ていけたら素晴らしいことだよなぁ〜。

それにしても沢山食べた〜。
『お腹空いてると歌う力が出ない!』というのはみんなの共通点みたいです。笑
b0071355_12365096.jpg

美穂ちゃん&タカネちゃん、楽しい時間をthank you-♪
by riefublog | 2008-02-18 12:39 | Comments(15)
 
そこの中学生男子!
 
負けてないぜ、チョコの数!

b0071355_15161184.jpg


送って下さったりライブで渡してくれた皆様、どうもありがとう rx
by riefublog | 2008-02-15 15:19 | ご挨拶 | Comments(27)
 
ネイル
 
ブラック&カラフル
お友だちにやってもらっています。
いつもとってもセンスがよい〜
b0071355_2271488.jpg

by riefublog | 2008-02-10 22:10 | 趣味 | Comments(16)
 
一足遅れて"Home"完成!
 
新曲Homeがリリースになっています!
この曲Homeは、実は今の自分とはかけ離れた曲です。

『俺と結婚してくれ』

という内容なので(笑)
もう うざいぐらいハッピーな内容なのです。
というのも作曲して下さった上田禎さんがご結婚なさった頃に作った曲だから!

Rie fuのライブに来たことがある方はもうおなじみですよね?上田さん。
スレンダーなスーツ姿で、天才的な動きで演奏をこなされる、あの上田さん。
昨日久しぶりに上田邸におじゃまして来ましたよ。
綺麗な奥様が着物姿で迎えてくれましたよ。

ちょっとこのラブ オーラ、できるだけ多く分けてもらいたいものです。

私はこういう素敵なご夫婦の家に行くと色々と想像を巡らせてしまいます。(いやらしい意味では全くなくて!!)

普段は2人の空気が家を満たしてひとつのHomeになってるじゃん?
お客さんをその空気で迎え入れて、
そしてお客さんが帰った後にまた2人だけの空気に戻る、
そんな空気の変化を想像しちゃう、ってこと。
特に家のドアを閉めた瞬間から、また2人の空気に戻るんだなぁっていう。

ちょっとこんなこと照れくさいしあきらかにいやらしいよな。
だからそういう意味じゃないんだけど。

そんな上田さんの幸せオーラがぎゅっとこもった曲、Home。

ということで、今の自分なりのHomeとして、
念願のアトリエが完成しました!
といってもマンションの一室ですが、天井が超高いの。
壁もビニール加工したので絵の具飛ばしてもok!
パームちゃんのスタッフに内装手伝ってもらいました。

house warming partyをやろうかなっ。

b0071355_3155329.jpg

by riefublog | 2008-02-06 03:22 | アート | Comments(19)
 
リフトから降りる瞬間の緊張感
 
行って来ました苗場プリンススキー場からのJwave Tokyo Hot 100ゲスト出演!!

なんとパームビーチのスタッフの大半も便乗参加。
会社の慰安旅行みたいになってました。笑

これで三度目のスノボ体験@苗場プリンス。
なんといっても今回の収穫は、


リフトからちゃんと降りれるようになった!!


いつもコロコロしていたので、今回はすーっと降りれるようになって何よりも嬉しいです。滑りも、ボーダースタッフSさんのジェントルなご指導によりだいぶコツつかめてきた!

4年前にもこの番組に出演させていただいたのですが、そのときに『Tokyo Hot 100という番組のゲストになれるってことは、アーティストとしてとても光栄なことだ』というイメージがあったので、今回また出演できてほんとに嬉しかったのです。

クリスペプラーさんと『色気』について少し話せたっていうのもだいぶBIGなことね。
色気を出すにはどうしたらいいですか?の質問に、
乱暴に生きろー!と返ってきました。
私これ以上乱暴になったらどうするんだろう。。
こうみえてかなり図太い&ざっくり型です。

ゲレンデの恋は...見つけられませんでした。笑


b0071355_21424417.jpg

このオトコ、革パンでスキーしてた↑
b0071355_21425753.jpg
b0071355_21432890.jpg
b0071355_21434126.jpg

ボードで滑っていたら横を通り過ぎるクリスさんを目撃しました
スキー場でも目立っていた!↑
by riefublog | 2008-02-03 21:49 | 行ってきました | Comments(15)

 
Excite Music 連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇ ウルフルケイスケ
◇ 奥華子
◇ オレスカバンド
◇ GOING UNDER GROUND
◇ サンコンjr. New!
◇ サンボマスター
◇ SEAMO
◇ ジョン・B・チョッパー
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ SBK(スケボーキング)
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏
◇ トータス松本
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ the pillows New!
◇ 風味堂
◇ FLOW
◇ PE’Z
◇ BECCA
◇ HOME MADE 家族
◇ bonobos
◇ ホフディラン
◇ POLYSICS
◇ MINMI
◇ 矢沢洋子 New!
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ RYTHEM
◇ RYUKYUDISKO
◇ レミオロメン New!

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。