Rie fu Kinoko
Rie fu Kinoko
Rie fu blog 「りえふぅ きのこ」
プロフィール
Rie fu
Rie fu
7歳から10歳までアメリカ・メリーランド州で過ごす。当時から身近に流れていた70’s American Popsや賛美歌などに影響を受ける。
帰国後、東京で学生生活を送るかたわら、幼少の頃から弾いていたピアノと、始めたばかりのギターで作ったデモ・テープをきっかけで現在に至る。
オフィシャルサイト
アーティストデータ
 
ニューリリース
 
4th Album
『URBAN ROMANTIC』

2009年4月8日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
SRCL-6990/1/¥3,360(税込)

【通常盤】
SRCL-6992/¥2,800(税込)

[収録曲]
1.Something In My Head
2.Sunny Days
3.Hey I'm Calling Up!
4.ビジネス
5.あなたを想えばあふれる涙
6.Romantic
7.drummy
8.She Can't Say No
~ノーと言えない女~
9.Money Will Love You(English version)
10.いつかこの道の先に
~All The Way~
11.PRESENT
12.SUKI
13.Romantic(Strings version)

このCDを購入する
最新のインタビューを読む

Rie fu Twitter
Twitter / riefuofficial

rie fu 携帯公式サイト
 
<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
 
 
home(finally!)
 
やっと、家が見つかり、明後日には引っ越せそうです!
場所は、憧れのあの地に...fufu

b0071355_803714.jpg

by riefublog | 2006-09-28 08:00 | london | Comments(12)
 
home(less)
 
昨日、無事ロンドンに戻ってきました。
しかし、家がない...
夏休みの間の家賃をうかすため&ちょうど前の家(断水になったり真冬に暖房効かなくなったりした例の家)の契約が切れたので、荷物を全部倉庫に預けて日本に帰国していたの。なので今日は友だちの家に住ませてもらいつつ、早速家探しやら用事をしに出かけました。

ロンドンは意外とまだ夏の空気が残っていて、日中は20度以上の快適な晴天。街を歩いていると、相変わらず景気いいんだな〜、という雰囲気。新しいお店や施設が開発されていたり、歩いてる人もブランド品持ってる人が多くなったような気が(日本ほどじゃあないけど)。

そして家探し。今はちょうど物件が少ないにもかかわらず探してる人が多い時期で、なかなかいいのがない。。歩きすぎて疲れ果て、思わずロンドンに住む日本人の憩いの場Japan Centerにて味噌ラーメンを食べてしまいました。つい1日前まで日本にいたというのに。ここの掲示板みたいなのには結構物件があるのになぜか今日はあまりない。日本人向けのフリーペーパーの不動産欄を読みあさっても微妙な物件ばかり。

家探しは大変です。

あ、ちなみに帰国直前にJwaveのカビラさんの番組で歌わせていただきました〜。カビラさんの似顔絵をプレゼントしたんだけど、マジ似てない!?相変わらずさわやかリアクションでカビラさんに喜んでいただけてうれしかった。
しかも、念願のタイトルコールを一緒に叫ばせていただきました。快感〜☆
カビラさんwish you a good journey^^
b0071355_455388.jpg

by riefublog | 2006-09-22 04:10 | london | Comments(13)
 
東京ライブ!!!!!
 
大阪に引き続き、来てくれたみなさま、ほんとにありがとう☆☆
この夏いちばん楽しみにしていたこのライブも無事終わり、ほっとしたような少しさみしいような...
これからでかけるので帰って来たらもっと書きこみます!

はいっ、帰ってきました。(お友達と、野菜を食べに行っていました)
ライブの感想たくさん、ほんとにありがとう!!
感想は言葉にするのはとても難しいけれど、いつもライブをするたびに、『もっともっと、たくさんライブがしたい!』という欲求にかられる。それでも毎回大きなステップを踏んでいることを実感します。毎回観に来てくれる身近な人たちからは、『ギターうまくなったね〜』とか、『背縮んだ?』とか、久しぶりに会った親戚のような発言。ライブは、そういう『成長』を見せられる場なのかも。という意味では、一回だけではおわらない、続けることが意味のあるもの、Rie fuにとってはそういう場です。今回初めて観に来てくれたみんなも、またぜひ来年、再来年、と、Rie fuの成長を見続けてやってください。きっと毎回びっくりさせられるはず!常に前を見すぎちゃってるなぁ。前を見すぎて、もっと見るべき『今』を見落としているんじゃないかと思うことが多々あるぐらいです。そして毎回新曲を発表する場はライブで、そこで生の意見を肌で感じて、みんなのパワーをもらいつつも、こっちからも何かRie fuならではのものをあげられたらなぁと思っています。Rie fuならではのものっていうのは、アーティストとしてというよりも、人間としてのもの、感覚...たとえばかなりまとまりのないMCとか、変なピックの投げ方とか...(笑)こんな人でも歌を歌えるんだ、っていう(笑) 
ライブ中にも言ったけど、来年は本格的に帰国して、もっと身近な場所で音楽活動ができることになりそうなので、もっともっと自分らしさを出していって、そんな人間味にあふれる歌を届けて行きたいです。
この場を借りて、このライブを支えてくれたスタッフやバンドメンバーへ、ありがとう!!!!!そしてもっとライブやりたいね!!



b0071355_4345184.jpg

↑デビューからお世話になっているメンバー、Bs鹿島さん、Dr榊原だいすけさん、Gt上田氏
b0071355_435732.jpg
↑この前会社にスポンジボブのTシャツを着ていったら、そのキャラクターを担当しているのが同じソニーだったらしく、ライブ前にたくさんスポンジボブグッズを頂きました。アピールしてみるものですね。顔が上下の写真と違いすぎる!
b0071355_435226.jpg

↑本番前。ワンピースは今回初めて、作ってもらいました!かなりお気に入りです。
by riefublog | 2006-09-13 20:02 | ライブ | Comments(29)
 
甘いマスク。
 
さて東京ライブまでもうすぐだぁ!!
この一週間のできごとといえば、大好きなミュージカル、オペラ座の怪人の劇団四季公演を観ることができたこと。小さい頃初めて見たミュージカルがこれで、その頃はただ、『音楽や舞台装飾、衣装がきれいだなぁ』と思っていましたが、何回か観るうちにストーリーの受け止め方が変わってきました。
内容を知らない方のためにあらすじをざっと説明すると、(こういうの説明するの下手なんだけれど...)あるオペラ座に住む怪人が主人公のクリスティーヌの歌声に惚れ込み、はじめはただの踊り子だったこの子をどんどん主役へと昇格させるためにあらゆる手段を使い、そして彼女のこともゲットしようとする、という話です。
一言でいうとこの怪人は『ストーカー』みたいなかんじ。(?)
でもクリスティーヌにはイケメンの婚約者がいて、このふたりは結局、地下にある怪人の住みかでお互いを助け合って結ばれます。怪人はあれだけクリスティーヌを偏愛していたのに、最後は監禁していた彼女を逃がし、自分はそこから姿を消してしまいます。見るたびに怪人がかわいそうに思えて来ます。
もしこの怪人が婚約者よりいい顔してたら、彼女は怪人を選んでいたでしょうか。
いや、いい顔してたらそもそも『怪人』にはならないはず。

というのも、ミュージカルを見る前日に、予習しようと映画版のオペラ座の怪人を見てみたところ、怪人役の人が渋めでかなりかっこよかったのです。しかも半分マスクしてるところがなおさらかっこよさを引き立てています。まさに甘いマスク。

で、何を言いたいかというと...何度見てもこのミュージカルに感動したということ。
オーケストラや出演者、スタッフがたったひとつのものを作り上げる見事な協調性、そしてそれによってこんな感動を与えられることは素晴らしいなぁ、と思って。音楽でも芸術品でも、その作品自体に感動するというよりか、その本質、それを作り上げている背景や人の情熱に、ずーんと心をうたれるのです。その場にいるひとが 全く同じものを味わっている、というつながり、空気感。どんな芸術でも、そこがいいよね。

b0071355_146178.jpg


↑映画版『オペラ座の怪人』の怪人役の人。かっこいいよね!?
だいぶ話がそれましたが...
東京のみんな、ライブで会えるの楽しみにしてるよ〜☆
by riefublog | 2006-09-10 02:16 | 趣味 | Comments(13)
 
大阪Live!
 
大阪ライブ来てくれた方ほんとにありがとう!!
去年の4月も、同じクラブクワトロで初ツアーをやったときに会場の楽屋に貼ったRie fuステッカーがまだ残っていて、それを見たら一年のあいだにずいぶん自分なりに成長できたなぁ、とか、色々なことに思いをめぐらせてしまいました。ライブではその成果がそのまま出せて、お客さんももっともっと近くなれて、とってもハッピーな時間でした☆
この夏いちばん楽しみにしていたことなので、大阪のみなさんに会えて元気がもらえた〜。
東京もがんばるぞっ!!!

写真はツアーT、手書き風女のこ♡背中にはリエフロゴが♡

b0071355_0485090.jpg
b0071355_0491818.jpg
b0071355_0492925.jpg

by riefublog | 2006-09-05 00:56 | ライブ | Comments(28)

 
Excite Music 連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇ ウルフルケイスケ
◇ 奥華子
◇ オレスカバンド
◇ GOING UNDER GROUND
◇ サンコンjr. New!
◇ サンボマスター
◇ SEAMO
◇ ジョン・B・チョッパー
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ SBK(スケボーキング)
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏
◇ トータス松本
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ the pillows New!
◇ 風味堂
◇ FLOW
◇ PE’Z
◇ BECCA
◇ HOME MADE 家族
◇ bonobos
◇ ホフディラン
◇ POLYSICS
◇ MINMI
◇ 矢沢洋子 New!
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ RYTHEM
◇ RYUKYUDISKO
◇ レミオロメン New!

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。