Rie fu Kinoko
Rie fu Kinoko
Rie fu blog 「りえふぅ きのこ」
プロフィール
Rie fu
Rie fu
7歳から10歳までアメリカ・メリーランド州で過ごす。当時から身近に流れていた70’s American Popsや賛美歌などに影響を受ける。
帰国後、東京で学生生活を送るかたわら、幼少の頃から弾いていたピアノと、始めたばかりのギターで作ったデモ・テープをきっかけで現在に至る。
オフィシャルサイト
アーティストデータ
 
ニューリリース
 
4th Album
『URBAN ROMANTIC』

2009年4月8日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
SRCL-6990/1/¥3,360(税込)

【通常盤】
SRCL-6992/¥2,800(税込)

[収録曲]
1.Something In My Head
2.Sunny Days
3.Hey I'm Calling Up!
4.ビジネス
5.あなたを想えばあふれる涙
6.Romantic
7.drummy
8.She Can't Say No
~ノーと言えない女~
9.Money Will Love You(English version)
10.いつかこの道の先に
~All The Way~
11.PRESENT
12.SUKI
13.Romantic(Strings version)

このCDを購入する
最新のインタビューを読む

Rie fu Twitter
Twitter / riefuofficial

rie fu 携帯公式サイト
 
<   2006年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
 
 
ただいまにほん!
 
一昨日日本に帰国しました。それはもちろん6/10,11の大阪ソニーアニメフェスに出演するため!ちょっと早めに戻ってきたのは、Until I SayのPV,新曲レコーディングなどちょろちょろする予定があるからです。
もちろん今回も空港のゲートでパシャパシャされなくて残念でした。
年に4,5回ぐらいほんとにしょっちゅう日本に戻ってきてても、やっぱり毎回楽しみなもの、恋しく思っていたものがあります。それはまず「美味しいお寿司」。飛行機の中でもお寿司のことを考える事は少なくない(...あと何時間でおいしいお寿司が食べれる、とかw)。そしてコンビにの雑誌を買いあさることや、マックのメニューにてりやきバーガーがあること、スタバのメニューにショートサイズがあることなど。あと楽しみって言うよりいつも逆カルチャーショックを受けるのは、街中の同い年ぐらいの女の子がブランド品持ちすぎなこと...りえふもこっちにいるあいだは身だしなみに気をつけなければ!
てことで大阪のライブ観にこれる方はぜひぜひ!一日一曲だけ歌うけれど大きなイベントなので楽しみです☆
by riefublog | 2006-05-31 21:29 | 趣味 | Comments(16)
 
Until I say
 
映画ハイジの主題歌おめでとうメッセージ、ありがとう!ついに発表できて嬉しいよ〜。もう7月にシングル発売ね!このシングル、Until I Say。みんなちょろっと聴いていただけたかしら。

この曲、'I said, I love you'っていう言葉で始まります。いや、この「愛」っていうテーマは、恋愛の「愛」を超えたもっと大きな、家族のような意味での愛。強い絆を持って一緒に明るい未来を作っていこうというメッセージのこもったこの曲、たとえばウェディングソングなんかにもいいんじゃないかなぁ、と色々と妄想が膨らみます。こんなにひねくれてなくてストレートでピュアな曲は、今まで自分の曲の中になかったんじゃないかなぁと思ぅ。ということで、映画ももりもり盛り上げていこう!

また週末ライブでした。金曜は2度目のEarl's Court、日曜はちょっと遠く西のChiswickという所。
Earl's Courtでは私の他にもうひとりランドルフという黒人のお兄ちゃんが出演したんだけれど、この人なんだか迫力があった。声の幅を最大限に使った発声法、そして左利きギター、さらにはカホーン(椅子のかたちのドラム)を叩きながら歌う。言語も英語だけじゃなかったり(その部分はRie fuもそうだけれど)、とにかくオリジナルでかっこよかった。ライブ前には何やら呪文を唱えていたし。
この日のライブではその日に家を出る直前にできた曲を歌ったんだけれど、こういう「やってみよう」的なことをどんどんできるのはロンドンならではのライブ。ランドルフさんもその曲を気に入ってくれたみたいでした。黒人のアーティストのあのソールフルなボイスには、か弱い日本人は憧れるものだけど、それはもともと違う人種だから声も違ってあたり前で、お互いのいいところを認め合えることってほんとに素晴らしいこと。こういうライブを通していろんな人と出会うことも大切なんだなぁと実感したライブでした。さらに、オーガナイザーから、「ここで月1回定期的にライブやらないか」とのオファーも!!やったぁ。
日曜のライブはちょっと遠すぎたけど、ファンの人も来てくれてまた嬉し。

この次にやるライブは6月の大阪でのアニメフェス!またぜんっぜん違う環境でのライブ、楽しみだわ〜!!みんな大阪に来てねー♪
そうそう、てことで今週末、さっそく日本に一時帰国します!
それまでに卒論の下書きをしないと...。
Until I say_b0071355_481048.jpg

by riefublog | 2006-05-23 04:13 | ライブ | Comments(23)
 
たまごがふってきた
 
週末はライブつづき。土曜は、richmondというちょっと遠く西のほうまで行ってきました。「野外ライブ」と聴いていたので、大きなフェスかと思いきや、そこはテムズ川沿い、たくさんの大学が「ボートレース」の競技をしていて、川沿いの通りにはたくさんの「ボートハウス」が。半ズボンのミ水着、みたいなのを着た大学生がクラブ活動に励んでいる中、そのボートハウスの一角での小さな演奏会、といったかんじでした。6月にも野外のイベントに出るけれど、それは一応もっと大きなイベントらしいので、今回は、貴重なボートレースの光景を見れただけで楽しめたってことで!やっぱりロンドンはちょっと郊外に行くだけで空気が全然ちがうー。

大きなイベントと言えば、毎回やるごとに盛り上がりを増しているmatsuriというイベント(http://www.matsuri-london.com/)。これは日曜に行われました。日本人を中心にオーガナイズされていて、これにりえふが出るのは3回目ぐらい。ライブペインティングなどアート(グラフィック)要素も満載な幅広いジャンルのイベントで、音楽は主にハウス系DJの中、またギター一本でのライブでした。今回はライブ前にちょっとした「おえかき」もやらせていただいて、とても楽しめた☆ファンの方も来てくれて、ポップスターになった気分だったわ☆来てくれた方、thanks for coming to the gig, you were the best audience!
ライブ後、カレー(会場のBricklaneはカレー屋が並ぶ通り)を食べに友人とその家族とレストランに向かっている途中、突然上からたまごが降って来た!それも次から次へ、「カシャー」という音を立てて地面に打ち付けられ、黄身が飛び散り、通りは汚いことに。もちろん通行人は足を止めて建物の陰に隠れ、「誰だー!?」などと怒鳴り散らす。そんな中友人のお母さんはずんずんと突き進んで行き、案の定卵が頭にかすり、彼女の頭に小さな傷と服には黄身のシミが...。ロンドンでは卵が飛んでくることは珍しくないみたいです。別の友人も、いきなり家の窓から飛んで来た卵に当たったことが何回かあったと言っていたし。
相当イギリス人はヒマなのか、ストレスが溜まっているのか、頭がおかしいのかーーきっとどれも当たっている。

<テムズ川ボートレースの光景>
たまごがふってきた_b0071355_912479.jpg
たまごがふってきた_b0071355_9183757.jpg

by riefublog | 2006-05-16 09:23 | Comments(26)
 
gig info update
 
once again, this is the gig info update. please check the dates and come if you're around.
sat, 5/13 Putney outdoor regatta
putney wharf, off lower richmond rd
perfoming from 3pm~

sun, 5/14 matsuri art and music festival
Brick Lane 93feet east 4pm-

fri, 5/19 Earl's ct my place hotel
51-3 Trebovir Rd,  SW5
9pm〜doors ?6

sun, 5/21 George iv (comedy club venue),
185 Chiswick Hg Rd, London W4
West London indoor live music festival
Doors open 1pm to 10.30pm.... Rie Fu live on stage between 1.30pm/3.30pm
Entry at door 」5 all day..students 」3 (with NUS card)

tues, 6/20 Embassy Club,
29 Old Burlington Street Mayfair
Theme evening: SEB Colective presents "In Flight @ The Embassy"
Doors Open 7pm...to 3am .. Live from 9pm to 11.30pm.. then DJs mixed with live:
Entry price: £10-20(must book in advance via email sambennett1@aol.com)

sun, 6/25Gladstone Park Festival
Gladstone Park, London NW10
12pm to 8pm.. Nearest tube Dollis Hill Jubilee line (5mins from pk).
Family event..free to all ...Rie Fu live on main stage approx 4pm.
rx

しつこいようですがライブ情報。
今日はとてもいい天気だったので、ジムに泳ぎに行ってから(泳ぐのは何年ぶりかってぐらいでまじ筋肉痛)、National galleryへ。ここはロンドン在住の阪神ファンが大好きなトラファルガースクエアー(英語では通用しないが)の目の前の絶好ロケーションだしお金もとらないし、こんな美術館があるロンドンってなんてすばらしい街なんだ、と毎回行くたびに思います。
ここで一番落ち着く部屋は、turner と claudeというふたりの風景画家の作品が2つずつ飾ってある8角形の部屋。ターナーは17世紀画家のclaudeの作品に多大な影響を受けたので、遺言で、「自分の絵をこの人の絵2枚と一緒に飾ってほしい」と言ったのがこの部屋になったらしい。このことを知ってから、ターナーは今頃この部屋に満足してるだろうなぁとか、思いを巡らせながら観るのがとても楽しくて仕方ありません。
今度はオーディオガイドできちんと見て回ろうかと思っています。

リクエスト?にお答えして料理中の写真アップします!
ちゃっかり写真に撮ってありました。家庭的イメージをかもしだしたいものです。
gig info update_b0071355_6315018.jpg

by riefublog | 2006-05-11 06:34 | ライブ | Comments(14)
 
みぃとソース
 
Hope you had a good weekend. went to the nottinghill arts club on saturday. i love that place. the wine there was like turpentine, but i must try some cocktails next time! they've got good music too. speaking of music, i've been listeing to 'the bells of 12' by sol seppy lately. it was a coincidence, she did a gig last week at 93 feet east, where i'm going to be perfoming next week!
by the way the photo looks really cool for my next single... watch out for it !
p.s. another gig next saturday↓ライブ情報追加〜野外らしい↓

85th Putney Town Regatta..Saturday13th May
Putney wharf, off Lower Richmond rd, near Putney Bridge.
Live music starts 12pm to 5pm...(rie fu performing around3pm)
rx

みぃとソースを作りました。豚肉で和風なものにしようと思ったんだけど、作ってるうちに急にミートソースが食べたくなって...そんな休日でした。みなさんはどんなゴールデンウィークだったのかな?
そぅそぅ、一昨日はNotting hill arts clubという小さなクラブ/バーに行って来ました。
あまり外からはわからないんだけど、地下におりて行くかんじです。プロジェクターで壁に移されている絵がいつもかっこいいの。音楽もけばけばしくなくってよい。
音楽と言えば最近ハマっているアルバムが、sol seppyというアーティストのthe bells of 12.女性ボーカルでP.J.Harveyをウィスパーでフェミニンにしたかんじ...どりぃみぃでこういうの大好き。実はあとから知ったんだけど、この人が先週ライブした93feet eastってとこは、来週りえふがライブする場所でもあったの!偶然。そして次こそは見たいなsol seppyライブ。
あと、アーティスト写真見てきましたが、これがとってもいいかんじ!
マジですばらしいジャケットになりそうです。
ジャケットっていうことは近々シングルが...!?
fufu.お楽しみに〜^^
みぃとソース_b0071355_39725.jpg

by riefublog | 2006-05-09 03:09 | 趣味 | Comments(14)
 
ライブときどき
 
Hi, just had a gig this wednesday, at a bar in picadilly circus. i sang a song about being homesick in London(although it was written a couple of years ago), it might have sounded a bit offensive to the audience?(it goes something like,"I'm just a stranger in your face,you don't give a shit about")but it was all good, i hope to see you more in the upcoming gigs here in London. every gig is quite a special experience.
and yesterday was the photo shoot for my aritst photo. can't wait to show you, it was taken in Alexandra Palace, lots of nature, plus it was such a great weather yesterday.
cu soon! rx

一昨日いきなりライブをすることになった、というか前から知らされてはいたんだけど、オーガナイザーからもうちょっと前に確認の連絡があるだろうと思っていたらいきなりその日の朝に連絡があって...日本では自分でライブのブッキングなどしたことがないので(友人のイベントなど意外は)、こういうのは普通なのか?とか思いながらも、ギター弾き語りだけだし、という気軽な気持ちでライブ会場へ。
ここでは以前も一度ライブをやったんだけれども、DJは1年ぐらい前に流行っていたベタなポップソングを流し、客層もそれにノリノリで踊りだすような...典型的なベタベタのイギリス人が集まるような場所。演奏中は、今回も、飲みながらわりと大声で話をしているという様子。その中で今回歌ってみた曲は、ロンドンに来て間もないときに作った「アンチ、ロンドン」というかんじの曲(日本では未発表だけれど)。『あなたは全然私の話聞いてくれない』みたいな歌詞なので、どう受け止められたかはわからないけれど、とりあえず「わるぎはない」と説明しておきました。それでも演奏がおわった後に「よかったよ」と、べたべたのイギリス人も言ってくれたので、嬉しかった。写真中央が、そのべたべたのイギリス人の方々。どんなライブでも、得るものがたくさんあるのね。

そして昨日はついにアー写撮影行ってきました!場所はロンドン北のAlexandra Palace(写真下)。自然に囲まれファンタジー。天気もよく、なんと昨日は29度近くまであがったとか!?ちょっと変わったショットもたくさんあるので、早くお見せしたいです。これから、写真あがったの見に行ってきます〜♬
ライブときどき_b0071355_1985885.jpg
ライブときどき_b0071355_1992280.jpg
ライブときどき_b0071355_1994336.jpg

by riefublog | 2006-05-05 19:16 | london | Comments(11)
 
すたいリスと
 
今度こっちでアーティスト写真の撮影をするために、今日は午前中その衣装を探しに行った。
日本ではスタイリストさんにお願いすることもあるんだけれども、普段から服が大好きなので、自分で探すことも多い。こういうのは絶好の機会!ということで目を輝かせて探しに行きました。

真っ先に向かったのはcovent gardenにあるセレクトショップkoh samui。ここの服はどれもほんとに素敵で、ここのお店ごとクローゼットになったら夢のようだなぁ、と妄想しながらいつも見ています。ここでeley kishimotoのワンピース(60‘s風、ミニ)を見つけたんだけどサイズが大きすぎて断念。60’sもの大好き。去年のツアーで着たピンクのAラインワンピとかつぼだったなぁ...と振り返りながら、そこの店員さんが着ていた黒の水玉ワンピースがかわいかったので置いてあるか聞いてみたら、
「これ、H&M(若者向けの安かわブランド)で30ポンドだったのよ」
高級セレクトショップの店員さんが安かわブランドを着ているとは!ということで近くのH&Mへ。
そこで白の水玉のコットンワンピ、見つけました!
ただしめっちゃ透けるので中にもう一層スカートやら着なくては。。
撮影はたぶん外でする予定☆
髪も染め直したょ〜

ちゃんと学校にも行きました。一日買い物してたわけではないのね。
今日はアトリエの壁を白いペンキでみんなで塗りたくってました。そろそろ作品の展示が近いので。..ってこれが大学生が学校に行ってやることかぁー...講義でもレポートでもなく壁を白いペンキで塗りたくる...

すたいリスと_b0071355_745828.jpg

by riefublog | 2006-05-03 07:46 | london | Comments(10)

 
Excite Music 連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇ ウルフルケイスケ
◇ 奥華子
◇ オレスカバンド
◇ GOING UNDER GROUND
◇ サンコンjr. New!
◇ サンボマスター
◇ SEAMO
◇ ジョン・B・チョッパー
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ SBK(スケボーキング)
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏
◇ トータス松本
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ the pillows New!
◇ 風味堂
◇ FLOW
◇ PE’Z
◇ BECCA
◇ HOME MADE 家族
◇ bonobos
◇ ホフディラン
◇ POLYSICS
◇ MINMI
◇ 矢沢洋子 New!
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ RYTHEM
◇ RYUKYUDISKO
◇ レミオロメン New!

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。