POLYSICS プロフィールライブインフォ オフィシャルサイト アーティストデータ
インフォメーション

リリース

Album
『What's This???』
発売日:2016/03/02


【初回生産限定盤】
KSCL-2693~4
価格:¥4,000(税抜)

この作品を購入する

【通常盤】
KSCL-2695
価格:¥3,240(税抜)

この作品を購入する

■収録曲
1. Introduction!
2. SUN ELECTRIC
3. アルプスルンルン
4. Funny Attitude
5. 8 Beat Division
6. Nail
7. Dig Down!
8. 春夏秋冬
9. Take Away
10. Be a Human
11. Flying V
12. ロボットマイムマイム
13. 1.2.3.4
14. ドップラーごっこ
15. Hurry Up
16. Vow Vow
17. 299
18. Tempo Tempo Tempo
19. Goody-Goody



できぬかな
2018夏 振り返り

TOISU

夏も終わって、もう秋!

関東の方は割と涼しくなってきたので、2018年夏のライブを一気に振り返り!



8/5 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018


毎年恒例RIJF

前々回出演した年のフォレストは「木々に囲まれているステージなのか、えらい涼しいなぁ!」と、とても快適にやれたんだけど、今年のあの猛暑(というか酷暑)ではそんなこと関係なく、激アツで極悪な太陽が容赦無くPOLYSICSのステージを照らしまくっていた。


この日のオープニングはElectric Surfin’ Go GoをSEにして登場!

1曲目にサーフィンはMySpace主催のライブぶり?このアレンジ割と気に入ってる。

あとRIJFで「MAD MAC」をやるのは久々!


もちろん、プチ熱中症になったさ!(親指グッ!)でも楽しかったよ!!!!


ちなみにこのライブレポをしているサイトを見つけたけど、あの黒いホースはイベントの冷風機であって、自前じゃない(笑)。

https://news.walkerplus.com/article/157480/?page=2


POLYライブ後、奥田民生さんのライブをフォレストに観に来た時に、この黒いホースのことをベース小原礼さんは「でっかいミミズみたいだね」と言っていた(笑)。

民生さん、珍しくギブソンSGのメロディーメーカーを使っている曲があって、あの小さいPUのギターからは信じられないくらい骨太な音がしていて、たまらなかった!


今年もありがTOISU、RIJF!!!!

b0209830_12373870.jpeg

8/9 EZOorDIE!の勝手に前夜祭2018


今年10周年というEZOorDIE!さん主催のDJイベント!

ラインナップはEZOorDIEさん以外に、DJやついいちろう、DJピエール中野、アリスムカイデ、ライブで出演はMigimimi sleep tight!


ピエール中野の時にthe telephones / Monkey Discooooooが流れて、嫌がる誠治を無理やりステージに上げて二人羽織でエアドラムしたり。


札幌でDJをするのは2014年にDJハヤシツアー以来だったので、とても楽しかった!

b0209830_12374735.jpeg
b0209830_12374644.jpeg
(Photo by 谷古宇愛)
これはレア!ピエール中野とツインエアギター!


EZOorDIE!の「サカナクション地獄」が凄かったなぁ。この日の為に会場のレーザーを増やしたらしく、正直「そこまでやる?感」がハンパなかった(笑)。

改めて10周年おめでTOISUです!!!!



8/11 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO



6年ぶり、6度目出演のRISING SUN ROCK FESTIVAL

POLYはdef garage 21:00~!うちらの前がZIGGYという、RSRじゃないとありえないタイムテーブル。ちなみにその後はCHAI(笑)。


花火が上がった後にライブがスタート!(花火の写真撮るの下手…)


この日は「北の国からのテーマ」さだまさし&ヴォコーダーのデュエット→カジャカジャグーからスタート!


集まってくれたお客さんのテンションがとにかく凄くて、思い切り触発されたよ。

超ハイテンションでやれて嬉しかったな!!!!


フェスでは久しぶり「Modern」も、def garegeの雰囲気に合っていて良かった!


やっぱりライジングの雰囲気は特別だね!素晴らしいフェス!!!!

20周年おめでTOISUです!!!!



8/22 UKFC On the Road 2018



8回目の開催!UK PROJECT主催のイベント!


今年活動再開したthe telephonesと、元レーベルメイトのTHE NOVEMBERSも集まって、久しぶり初期のラインナップが揃った「原点回帰UKFC」!

このラインナップでバスツアーとかしたねぇ。懐かしい!

車中、テレフォンズがずっとうるさかった思い出(笑)。


その後、2013年からTOTALFATもUKFCに加わって、毎年楽しいドラマが生まれて来たね。


今年のトップバッターは新人のteto!

小池君の全力のパフォーマンスを観るとテンション上がる!シャウトの声もまたイイ!

10月の対バンも楽しみだ。


この日、うちらは「SUN ELECTRIC」をSEにして登場!

新体制初UKFCということで、新曲とツインギターが映えるようなセットにしてみた。


この日「Let’sダバダバ」の間奏で客席へクラウドサーフしに行った時に、思いの外お客さんが泳がせてくれたのもあり、結果全然戻れず曲が終わった(笑)。

映像観てみると「早く!早く!戻せ戻せ!」とか超必死で言ってんのね。


そして最後に演奏したのは「やるならこの日しかないっしょ!」てなことで「the telephones / Urban Disco」のカバー!

やれて良かった!



THE NOVEMBERSのヒリヒリ感はやっぱりたまらない!久々聴く小林君のシャウトはゾクゾクしたわぁ。

TOTALFATのSKAな新曲は新境地!途中のビールでガソリンチャージコーナーは面白いね(笑)。

安定の勢いと楽しさだった!Buntaのドラムがさらに凄いことになっていたなぁ。


BIGMAMAはMC無しでノンストップ!音、パフォーマンス、スケール感、多幸感、オルタナ感の全てが増してて凄かった。


[ALEXANDROS]は最近ZOZOマリンで観たばかりだけど、またコーストで観ると違うね。

個々のプレイ、音がさらにダイレクトに伝わって来た。


トリプルギターのaint、うさこさんはカッコイイギター弾くねぇ。歌とトリプルギターのアンサンブルがとても面白いバンド。

odol、前に観た時よりもさらに自由なスタイルになっていてカッコ良かったなぁ!

曲によってパートが変わっていくのも良いよね。長い時間のライブが見て観たくなった。


Helsinki Lambda Clubが超ツボなライブしてた!XTC、Cure、ペイブメント的なひねくれPOP感はたまらないな。サポートドラムがYap!!!の柿内君なんだね。彼のドラムもUK New Wave的なダイナミックさがあってとてもカッコ良かった!


そしてトリのtelephones!!!!

インディー時代の曲含めてカッコ良かった!!!!走り回るノブを観ているとやっぱり楽しい!

彼らがUKFCにいると賑やかだよね(バックステージも含めて)!

びっくりしたのが音が変わっていたこと。

ギターやシンセの音も良く聴こえるし、リズム隊の安定感がとても気持ち良かった!


各バンド、やっぱり毎年進化している!

今年も本当に刺激的だった!ありがTOISU!UKFC!!!!



8/27 新宿red cloth「2003年9月2日@red cloth 完全うろ覚え再現ライブ」


red cloth15周年をお祝い!でも普通にやるのもねということで、初めてred clothでやった時のライブを完全うろ覚えで再現しよう!という、いつもワンマンとはちょっと違う趣向で周年をお祝い。


やっぱり、あの頃の資料ってほとんど残っていないんだよね。当然「LiveFans」も無い。


とりあえず、当時やったライブで覚えていることは…


・黒衣装・ドラムは石丸君・ピーチパイで初ポンポンをやって盛り上がったので、その後定番に


くらいかな。

なので「うろ覚え」ということで、当時の曲をメインにセットを作った。


1.アンソロジー

2.Mr.Electric Shock!!

3.Go ahead now!

4.KASUGAI

5.Genki Rock A.B.C

―――――――――――――――

6.SONYさん

7.LOOKIN’ LOOKIN’ GAA

8.テクノドラキュラ

9.Head O’clock

10.My Sharona

11.LED

12.ワチュワナドゥー

13.ウィーダー

―――――――――――――――

14.XCT

15.MAD MAC

16.For Young Electric Pop

17.シーラカンス イズ アンドロイド

18.ピーチパイ オン ザ ビーチ

19.Urge On!!

20.Modern

21.カジャカジャグー


<EN>

1.That’s Fantastic!

2.SUN ELECTRIC

3.Buggie Technica


久しぶりにやる曲沢山!新体制でやると新鮮で面白いね。

演奏しながら2003年頃の俺はポストパンク、NO WAVEにどっぷりだったことを思い出した。


Head O’clockのライブアレンジ Ver.は激ヒサス~!


途中、しれっと2004年リリース「シーラカンス~」やったり。

うろ覚えなので「あれ?やってなかった?」って言えちゃうのが良い。


思えば、初めてred clothでやった時はBACKDROPSとツーマンだったのでワンマンじゃ無かったし、アルバム「National P」は10月29日リリースなので、多分red cloth初ライブの時はそこまでアルバムの曲はやっていなかったのかな…?

ま、でも楽しかったからイイよね(笑)。

b0209830_12381559.jpeg
b0209830_12381566.jpeg

ピーチパイでは客席にポンポン投げまくり。みんなでポンポン!

とにかくステージから見えるお客さんの顔がみんな楽しそうでね。俺も超楽しかったよ!!!!


打ち上げではメンバー&スタッフ&red clothのみなさんから、誕生日をお祝いしていただき、ありがTOISUでした!!!!


しかも店長のイカリさんからライブチャンプベルトまで、いただけるなんて!!!!



イカリさんとは10代の頃からお世話になっていて、毎日色々なライブを観ているのに、このベルトがもらえる日が来るなんて、これは本当に嬉しい!!!!


改めて15周年おめでTOISUです!!!!



9/1 RUSH BALL


POLYSICSは2000年に初出演している関西のフェスRUSH BALL!!!!

今年で20周年ということで3Days開催!POLYSICSは最終日のトップバッター!!!!


このイベントには色々な思い出が沢山ある。

オープニングに出た時のことやDJで出演した時のこと。

OTODAMAとはまた違った雰囲気で楽しいね。


当日の朝は雨が凄かったけど、イベントが始まる頃には収まって無事出来て本当に良かった!!!!


初期に出演していた頃にやっていた曲をやろうと思い、インディー時代の「プラスチッカー」を入れたセットでお祝い!

楽しく出来たよ!!!!

b0209830_12381639.jpeg

ライブ後はクロージングアクトのLITEまで色々なライブ観て楽しんだ!


サンボマスター山口さんのアジテートはこの日も凄かった。

9mmで滝君が元気にギター振り回しているのを観ているだけで嬉しい。

久しぶりに観るthe band apart。このバンドこと「オルタナティブ」という言葉がぴったりだと思う。シャープな演奏に痺れた!


Dizzy Sunfistの演奏はめちゃくちゃ男気あってカッコ良かった!Bassのいやまさんは昔POLYのライブを観に来てくれてたんだって!ありがTOISU!

「THE 冠」が観れて嬉しい!「So What?」Voの方だったの知らなかったんだよね。「輝け!ロック爆笑族」大好きだったから(笑)。

cinema staff、久しぶりに観たけど、いや〜たまらなかった!キレキレの演奏に大興奮したよ!

ラストのLITEがとても素晴らしくて、ステージ袖でついノリノリで観てしまったよ。シーケンスの様な計算されたアンサンブルが塊となって一気にズドーンとぶつかってくるライブはマジでただただカッコ良かった。


打ち上げも久しぶりに色々な人と話せて楽しかったよー!!!!


改めてRUSH BALL 20周年おめでTOISUです!!!!




ということで一気に振り返った!


色々な場所で新体制のライブをやってきたけど、まだまだ!さらに精度上げていくよ。

只今10月のTOISU IN JAPAN & 今日は何の日ツアーに向けて絶賛準備中なので、この先も引き続きお楽しみに!!!!


会場で会おうー!!!!



ハヤシ


by polysicsblog2 | 2018-09-12 13:07
秋ツアー「ポリシックスの今日は... >>