今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「ぱんだの重みにたえかねて~20kg減を目指して」のpandar_visonさん登場!

c0039735_19232538.jpg女性なら一度や二度は「私もやせてキレイになりたい!」とダイエットにトライしたことがあるはず。もちろん、最近おなかの出具合が気になるという男性も多いのでは? でも、ダイエットは体によい方法を考えるのが大事! そんな健康的なダイエットを実践し、日々記録し続ける「ぱんだの重みにたえかねて~20kg減を目指して」のpandar_visonさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
pandar_visonさん:最初はダイエットノートを作って、食べたものをすべて書いていたんです。
だんだん、「絵日記みたいにしたいなぁ。」という思いが膨らみ、
編集も簡単なブログを選びました。あくまで自分の為だけのデータとして。
デジカメまで購入して、やる気満々のスタート。ブログが新たな趣味になりました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
pandar_visonさん:一言で言うとダイエット料理日記です。
ナチュラルハイジーンというダイエットを基本にしています。
このダイエットは、一日の食事を野菜、果物を中心にし、食べ合わせのルールを守る。
一番の特徴は、朝、果物以外口にしない。ということかと思います。
朝のこの習慣が身につくと、なんとも爽快ですよ。排泄がスムーズになるのを実感します。
ナチュラルハイジーンは、カロリー計算から自由になるので
「食いしん坊のまま、楽しくおいしく食べて痩せる」ことに挑戦できます!
私自身、PMS(月経前症候群)なので、その日の症状もメモしています。
ダイエット生活、PMS対策の参考や、お料理する楽しさをお届けできたら嬉しいです。
(※ナチュラルハイジーンの詳しいルールや出版物については「こちら」を参考にしてください。)

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
pandar_visonさん:自分の食生活をばっちり把握しましたよ。食生活=暮らしや心情が見える。
良い自己分析ができました。
それから、なんと言っても、普段の生活では知り得ない人との出会いです。
共感、励ましの言葉をもらって、とっても嬉しかったです。
あ、それから、「今日もおいしそうな写真をとるぜ!」と頑張るので
一人暮らしなのに、きちんと料理し、楽しく盛りつけする習慣がついたかも。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
pandar_visonさん:知りたいことについて、生の声をすぐ伝えあうことができる。これに尽きます。
一個人の情報発信手段がこんなに身近になったということは、画期的ですよね。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
pandar_visonさん:①私が、もしアトラクションなら「巨大ジェットコースター」
②私が、もし動物なら、「夢見がちなイノシシ」
③私が、もし有名人だったら「大竹しのぶ」
理由は、ご想像にお任せします。。。。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
pandar_visonさん:実際お会いした方々の共通項は「わあ~、話が早いわ♪」という感じ。
自己紹介しなくても、大体は理解しあえるのがとっても楽しかったです。
今後会ってみたい方は、コメント下さっている皆さんですね。
「ほんまおおきに。」とご挨拶したい気持ちいっぱい!

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
pandar_visonさん:昨年末に仕事を辞めたので、時間をゆっくり過ごしてます。
忙しかった時に、したかったこと全てやれてます!

編み物、室内緑化計画、のんびり読書、音楽漬け、パンを焼く、
ルクルーゼでじっくり野菜料理・・・・などなど。

エキサイトブログ編集部:夢は?
pandar_visonさん:自分でプランニングしたキッチンスペースで料理したいです。
いっぱい案があって、なかなかまとまらなさそうですが!!!

それと、今、毎日のように友人達の献立の相談に乗っているんですよね。
体の調子が悪いときにも「なに食べたらいいかな?」と連絡が来る。
・・・・・お。これを職業にしたいぞ。じゃあなに?
「健康カウンセリング型おばんざい屋」のおかみさん???

エキサイトブログ編集部:ダイエットを通して、健康になったなと思う点やからだの中からキレイになったなと感じる点、生活が変わったなと思うプラス面は?
pandar_visonさん:私は、最大体重から約30キロの減量を達成できたのですが、
(まず、半年で20キロ減、そこからは、リバウンドをしながら約2年で10キロ減)
努力して目標をクリアしていく事で、うんと自己評価が上がったと思います。。
繰り返しですが、食べ方=生き方だ。と今の私にはしっかり感じられます。
自分の体を愛せる暮らし方が、ナチュラルハイジーンだと思うようになりました。
実際、肌の調子改善と便秘の解消にはとっても効果があります。

エキサイトブログ編集部:毎日の食事を記録されていますが、こういうメニューは女性のみなさんにぜひおすすめというものは?
pandar_visonさん:「朝は果物だけの朝食」とにかく一週間試してほしいです。
ミネラルが豊富ですし、3食のうちで1食は塩分油分添加物などを排除できるので、
カラダにとって優しいと思います。
2月11日の朝食)のように、ミックスフルーツにすると満足感いっぱいですよ。
それから・・・是非サラダに目覚めてほしいですね!
酵素が生きている状態のものを積極的に食べることが、美容と健康のもとだと思います!!
毎日、サラダを食べていますので、よかったらレシピを参考にしてみてください。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
pandar_visonさん:痩せたら着てみたい服がいっぱい!イメトレイメトレ・・・・☆

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
pandar_visonさん:刹那的に、人を殺す事件が多いですね。「なんてひどいことを!」と片付けられない心境です。
この国は、どうしてこんなにも脆弱な人びとを増やしてしまったんだろう。。。って。
細木数子が、世直し奉行になっちゃったのも、ちょっと理解できます。(ちょっと。。。だけ。)

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
pandar_visonさん:気まぐれな更新にもかかわらず、たくさんのご訪問ありがとうございます!
励みになります。コメントを残されていないお客様も、来て頂けて嬉しいです。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【pandar_visonさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
5つに絞るのが、難しいですね・・・。で、最近の関心事に近いものを選んでみました。

フランス美食村
私が最初に訪問したブログです。
見たことのない食材や調理器具、市場の風景。気持ちがフランスにトリップします。

フォトブログbears
ギマール、コルビジェ、ライトなど、
旅先で撮影した建築物や家具の写真に魅せられています。

シンクロナイズドクッキング
ひとつの素材で、いろんなブロガーがレシピを公開。私も、いつか参加させていただきたいなぁなんて!

お気楽画報
なんて楽しいおいしい生活!!!関西の最新グルメ情報満載です。

TAKK!
北欧の情報がいっぱいで、ワクワク。旅行の予備知識として楽しんでます。



【pandar_visonさんのライフログ】
アルマ・ブラジレイラ
マンフレッド・フェスト・トリオ / インディペンデントレーベル

1966年発表。ジャズボッサの王道です!温かい日差しのなかで聴いていたい一枚。

Ecdysis
Miho Hatori / ビクターエンタテインメント

チボマットのボーカル、初ソロです。かっこいいのに柔らかく浮遊してる彼女の歌声。音楽性も高いです。ここ最近の一番かな~~。

Two Pages
4hero / Mercury

ドラムンベースといえば?という存在ですよね。
この作品にどれだけのエネルギーを注いだだろうか。。。といくらい、完成度が高い一枚です。
「ひとつの世界」です。無人島に行くことになったら、これは絶対かばんに詰めます。

野菜だより
高山 なおみ / アノニマスタジオ

四季の野菜をシンプルに存分に味わえます。私のバイブルになりつつある・・・・。
思いついたらすぐ作れるところが、とてもいいです。

Scandinavian Design
Charlotte J. Fiell Peter Fiell / Taschen America Llc

ページを開けるたびにため息。北欧デザインの美しさに酔えますよ!
インスピレーション為の一冊に使っておられる人もいるんじゃないかなぁ。。

恋愛について、話しました。
岡本 敏子 よしもと ばなな / イーストプレス

二人の視点が良い具合に違い、お互いの魅力が引き出されています。
岡本敏子さんは、太郎をひたすら賛同している人だと思っていましたが、
この対談を読み、何故岡本太郎が彼女と生きたのか納得したような気がします。
生きることに優しさ厳しさをもち、歓喜を見出す。そして、いくつになっても幼子の心を持ち続ける。
潔さが素敵でした。

神様はいますか?
田口 ランディ / 新潮社

田口ランディーは、自らをメスで裂いて表現する作家。
この作品には、そんな痛々しい率直さがいっぱい詰まってます。
彼女のように、向き合い続けたい、考え続けたい、かっこつけずに表現したいと思います。

pandar_visonさんの「ぱんだの重みにたえかねて~20kg減を目指して」を読んでみましょう。
by blog_editor | 2006-04-05 18:21