Woman.excite
P★リーグ P★リーグオフィシャルグッズ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

◆過去のブログはこちらから

=おことわり=
コメントは承認制です。非公開コメントはご遠慮ください。
また、P★LEAGUEの試合結果についてのコメントはオフィシャル・サイトでの試合結果公開に合わせて公開させて頂きます。

プロチャレ&大会情報
※スケジュールが変更になる場合もありますので予めご了承ください🙇‍♀️

更新日:2019/6/20

☆6月下旬☆
23日 川崎グランドボウル(神奈川)
29日 ラクゾー鎌取店(千葉)
30日 相模原パークレーンズ(神奈川)

☆7月☆
2日 ラウンドワングランドチャンピオンシップ選抜大会 中川店
5日 インターパークプラスワン(栃木県)
6日 青木グランドボウル(埼玉県)
14日〜16日 公式戦 六甲クィーンズトーナメント(兵庫県)
18日〜21日 公式戦 東海オープントーナメント(愛知県)
27日 サウンドボウル見附店(新潟県)
28日 サウンドボウル六日町店(新潟県)

2017年 12月 31日 ( 1 )

ゆく年☆2017年

d0156990_22335720.jpg
2017年も残すところあとわずかな時間となりました。
今年も静岡県の藤枝グランドボウルでのマラソンボウリングで投げ納めをし、いよいよ新しい年を迎える実感がわいてきました。
プロのメンバーは糸山賀津人プロ、鈴木亜季プロ、大城クラウディオプロ、私の4人でした。

昨夜20時から今朝6時頃まで15ゲームを参加者の皆様と投げきると、達成感でいっぱいになります。
今年はトータル3385ピン、ラストの投球は7ピン残りの9本カウントでした。
皆さんの今年最後の1投はいかがでしたか?

2017年を振り返ってみると承認大会での優勝、第1シード入りなど本当に充実した素晴らしい年になりました。
支えてくださっている方々の大切さとそのパワーの大きさをよりいっそう実感できた1年でした。
いつも支えていただいていることに、感謝の気持ちしかありません。

第1シードを獲得できた要因を考えてみると、公式戦の予選落ちは2回だけで、他の大会ではコンスタントにポイントを積み重ねていけたからだと思っています。
それぞれの大会でまずは予選を通過すること、予選を通過できれば次のステップに進むこと、とコツコツと目標を達成していけたことがこの結果につながりました。
来年も目の前にある目標をこなしながら大きな目標を達成できるような1年にしていきたいです。
具体的には第1シードを維持することと、公式戦での初優勝を目指します。

良いお年をお迎えください。
また来年もよろしくお願いいたします(*^_^*)




by pl_sanae_mori | 2017-12-31 22:36 | Comments(3)

森彩奈江(もりさなえ)

静岡県出身

11月19日生まれ A型

P★LEAGUEでのニックネームは 「シンデレラガール」 意外にもスポ根の持ち主で、熱いプロボウラー。 P★LEAGUEでは毎回斬新なコスチュームで登場し、ファンを楽しませてくれる。

カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ご報告
at 2019-07-14 23:10
梅雨明けが待ち..
at 2019-07-07 23:37
司ボウル玉名さん☆
at 2019-06-19 23:56
最新のコメント
検索
ブログジャンル
画像一覧
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム