NON STYLE。いかす

タイトルを見てピンときた人はいっぱいいるでしょう。

昨日(もう一昨日?)の昼、久しぶりにテレビをつけると皆御存じのM-1グランプリ放送の日。
でも夜はスタジオで見れないので、とりあえずNON STYLEが出るということがキーになって録画ボタンを押して家を出る。

スタジオが終わって帰宅中も勝ったのかなぁとわくわくしながら家に帰って、録画していたビデオを見る。

NON STYLE優勝。
優勝が決まって石田さんが号泣してて、うちもそのタイミングで泣いてしまった。
大阪では結構知られてたしうちも好きやったけど、ストリートで漫才してたこととか、管ビール投げられたこととか、最初はミュージシャンを目指していたこととか知らんくて、でもそれよりも何よりも楽しそうに漫才する二人の姿に気持ちが入って泣いてしまった。

久し振りにテレビ見て、感動したなぁー。

良いコンビやなぁって思った芸人さんや。

なんかミュージシャンもお笑いの人も、してることは違うけど、きっと一緒なんやなぁー。
人を笑顔にさせる、芸人という職業にリスペクトした日でありました。

旬な話題をブログに書いてみました。おしまい。
by oreska | 2008-12-23 03:33 | iCas