雨天中止 いかす

どうも。いかすです。
今日は朝からずっとジメジメしてて、起きたときには雨が降ってました。
でも昼には晴れて、そう、昼にブログを更新したのよ。
それからライブの用意をしてバックステージに行ったと。
んでサウンドチェックも一通り終わって、自分達の出番を待つ。
隣のステージのバンドが最後の曲の前に「次は最高のスカバンドだぜ!」と紹介してくれて「フぅー!」とうはうはになる。
お客さんも盛り上がってるぜー。
すると何やら大粒の雨が。
おぉ、雨降ってきたなぁ。こりゃ面白いライブになるかも。
たえさんの招集がかかる。
「滑りやすいから気をつけてなー」
その一言を聞いてみんながライブモードMAXになった瞬間。
周りのスタッフさんが一斉に動き出した。
え?え?
一気に楽器を片付けるスタッフさん達。
おぉ、一時避難か。そりゃ結構な雨やしな。
と思いながら多少まだ余裕で楽器を片付けていると、豪雨が襲ってきた。
えー、嘘、さっきまで晴れてたやん。
一斉にスピーカーを移動させるスタッフ。
ドラムセットも解体。
え?まさか・・・。
とりあえず機材を避難させる。
 
そう、まさかの雨天中止。
まずビックリしすぎて状況を把握できなかった。
驚いているうちにどんどん機材は運ばれていく。
驚きによるパニックとライブできないとゆう悲しさの中とりあえず楽器をいたわる。
そんな激しい豪雨にもかかわらず、何人かのお客さんは残ってくれていた。
楽しみに待ってくれてた人がおったのに、ライブできないなんてのがすごい悔しかった。
ホーン隊が来てくれてありがとうの気持ちを込めてお客さんに曲を吹いてた。
お客さんは来年来てねってゆうてくれてたらしい。
あー、ライブしたかったなぁー。

ほんまに何があるかわからんなー、ワープドツアー。と改めて感じた一日でした。
天災には勝てない。。。
by oreska | 2008-07-03 16:33 | iCas