031112★tae

あれから1年。

わたしの中でも「いいこと・わるいこと」の基準がちょっとわからなくなっていたりもした。
でも、もう見えないものを見ようとするのはやめよ!
わからないことは、わからないこと!


ただ、震災ってとっても怖いものだった!
あの日、仙台にいて、死ぬんじゃないかと思ったし、
誰かの大切な人がどこかで亡くなったり、家や仕事を失ったり。
わたしたちと同じ若いミュージシャンたちが音楽を辞めてしまったりもした。

わたしはそれがとても悲しいと思ってる。

だけど、それに対して何をすればいいのか、よくわかってない自分と、
逆に、被災地の方々の壮絶なパワーをただただ感じていた1年でした。

だからこそ今は、まず自分自身が前に前に突き進んで行くしかない。

わたしはわたしの周りにいてくれる大好きな人たちと、
よりステキにエネルギッシュに大好きな音楽と生き続けていくことで、
きっともっと楽しい何かを、みんなで共有できると信じています。

一度辞めた仲間たちも絶対に音楽に戻ってくると思う!

前進あるのみ。


Peace,
Commented by ま~ at 2012-03-13 07:15 x
オレスカさんのブログにはいつも元気づけられてます
辛いこととか、嫌なこと、当たり前にあると思うけど、そんなことを感じさせない前向きさが好きです☆

新しい音源、楽しみに待ってます
Commented by 中西ゆうき at 2012-03-15 19:26 x
あの地震の時仙台に居たら相当怖かったですよね。
みんなを元気する曲を歌って下さいね(^O^)/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by oreska | 2012-03-12 06:29 | tae | Comments(2)