おひサブリナ!ハヤミ

今日は一つ決め事をした。

「安いクツを買うプロになる!」



事の発端は、うちの足癖の悪さについて、
オカンと話していたことから。


うちが履いたクツはすぐ傷む。
それは歩き方と足癖が悪いから。

そこでオカンに相談を持ちかけたわけよ。選択問題。

1、クツを長く履くために、歩き方や足クセを治す
2、足クセはあきらめ、安いクツを履いて毎シーズン買い換える


そしたらばオカンは、ある話をし出した。


それはうちが赤ちゃんの時。
オカンはうちを、おんぶベルトを使っておぶっていたそうな。

おぶられているわけだから、
まだ立てもしない、ハヤミベイビー。


おぶったまましばらく経って、オカンはあることに気付いて驚いた!



なんと・・・・!!

オカンの方を向いた状態で
おぶられていたはずのハヤミベイビーが・・・・

オカンの気付かぬうちに・・・・・



反対側を向いておぶられているではないかっっっっ!!!!


まさか?!
歩けない赤ん坊が
自分の脚で
しかも、おんぶベルトの上で

方向転換を。。。



恐ろしい脚力!!!

いっそのこと、
その脚力で足が早けりゃよかった!




ということで、
”足癖は生まれつきだから仕方ない。”


そんな答えに辿り着いた親子でした♪
by oreska | 2010-07-19 06:10 | HAYAMI | Comments(0)