記憶。いかす

匂いの記憶はある種映像よりもこびりついている気がするなー。

いかすです。

クーラーの匂いはいつでも夏を呼び覚ます。

懐かしいってゆう気持ちってほんまに変。
楽しくもないし悲しくもないし、とりあえず喜怒哀楽じゃない。

不思議ー。

その不思議に包まれるのが好きです。それに浸かりたくて音楽聴いたり。


さっき自分の昔の日記を読んでて、嫌いなもの多いなーって思った。

「もういいわ」っていう言葉が嫌い!
「○○になれる本」嫌い!
とか。。。

うーん、偏っているというかなんというか。
知らんかったから言えることもいっぱいあったし。
でもちゃんとその時はその理由について考えてたけど。
今になったら「そうやって生きていく人もおる」という考えになったりして、良いことなんか悪い事なんかよくわからへんなぁー。

自分は進んだのか進んでないのか。
単なる諦めなのか、受け入れたということなのか。

でも今は何でもポジティブにとらえてみることにしよう。
ネガティブになってもしょうがないし。
今感じることはそれなんやからのー。
by oreska | 2009-07-05 03:21 | iCas