小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
e0021965_10524594.jpg
 ついに零下を切ってマイナス4度くらいです。雪が降るかもといっていますが、まだ降っていません。それでも、風がなければそれほど辛くはありません。
 いつもと同じで、午前中は食後に原稿書きとジム・ワークです。そこそこ頑張って汗をかき、その後にもう少し原稿を書いてから外に出ました。

e0021965_10531357.jpg
 まずは「Academy Records& CDs」(12W 18th St.)に行ってみました。しかしここでも買うものがなく、これまでに100回以上はニューヨークに来ていますが、今回は初めて1枚もCDやレコードを買わずに帰ることになりそうです。写真はその「Academy」の前にあった店で見かけたものです。レトロな家電を売っている店です。

e0021965_10533944.jpg
 お昼は、せっかくここまで来たので近くの「Eisenberg's Sandwich Shop」(175 5th Ave.)にしました。昔ながらのコーヒー・ハウスで、中に入ると1950年代に時代が戻った錯覚に陥ります。

e0021965_1054789.jpg
 馬鹿のひとつ覚えで、ターキー・ブレストのスライスをホール・ウィートのトーストでサンドウィッチにしてもらいました。ここはツナのサンドウィッチが自称「Best In Town」とのことです。
 本当はホット・パストラミとかコーンビーフのサンドウィッチが食べたいのですが、まだまだ脂質の多い食事が続きそうなので、我慢しておきました。それにしてもこの厚さ、昔ながらのコーヒー・ハウスの面目躍如といったところでしょうか。

e0021965_10544280.jpg
 その後は再び「Marc Jakobs」に行き、娘に頼まれたキルティングのバックを買ってきました。先日は2種類の色がありましたが、今日はこの紫のシルヴァーだけで、サイズは1種類から2種類に増えていました。ここはちょこちょこ品揃えが代わるようです。というか、売り切れ続出なんでしょうが。

e0021965_1055172.jpg
 そのあとは急に「Le Figaro Cafe」(184 Bleecker St.)のチーズ・ケーキが食べたくなり、本当は食べちゃいけない筆頭に入るようなものですが、食べてしまいました。昔はここで散々食べたニューヨーク・チーズ・ケーキです。

e0021965_10561355.jpg
 でもさすがにひとりでは食べません。一緒に行った酒飲みとシェアしました。このひと、写真に写っているように、こういうところでもしっかりアイリッシュ・コーヒーを頼んでいます。

e0021965_10574573.jpg
 そのままゲラのチェックをしようと思っていたのですが、どうも落ちつかないので、近くのウェヴァリー・プレイスと6番街の角にある「Starbucks」に移動しました。ここで2時間ほどチェックして『愛しのジャマン 3』のゲラ・チェックは完了です。

e0021965_113235.jpg
 今日はジム・ワークに加えて、ここまでかなり歩いたので、このあとは地下鉄とバスを乗り継ぎ、家の近くにある「Phoneix Garden」(342 E 40th St.)で夕食にしました。この店、2007年度の『ザガット』のチャイニーズでトップになっています。値段からしても店構えからしても、あるいはいろいろなひとの評判からしても、ここが1位とは到底思えないのですが、そう出ているなら一度確認しておこうと、期待度ゼロだったんですが、家から近いこともあって行ってみることにしました。

e0021965_1135258.jpg
 これは「Sauteed China-Green」、書くまでもないですが。

e0021965_1143142.jpg
 「Scallops In Black Bean Sauce」ですね。少しはシーフードも食べないと。

e0021965_115811.jpg
 そして、どうしてもこういうものを食べちゃいます。「Crispy Roasted Duck」。北京ダックもあったのですが、それは我慢しました。しかしここの北京ダック、この間行った「北京ダック・ハウス」より4割がた安く、しかもメニューには2コースと書かれていました。
 このレストラン、やっぱり味は『ザガット』で1位になるのはおかしいです。でも、近場で何かというときには行ってもいいかなと思いました。北京ダックも食べたいですし。ほかにも気になるメニューがいろいろあるので、それは次回以降のお楽しみにしておきます。
 ところでここには日本語のメニューがあって、それには笑ってしまいました。それぞれの料理に日本語でひと口コメントみたいなものがついていたんです。「これは食べない手はありません」とか「これはお子様向け」とか、誰が書いたのか、大きなお世話コメント満載です。挙句の果てには「ここはラーメン屋ではありませんので麺類のみの注文はご遠慮ください」みたいな一文もありました。
 驚いたのは、星こそもらっていませんが、ミシュランにも掲載されていたことです。ちょっとそれはないんじゃないの、といった印象のレストランでしたが。

 今日はまだ早いので、これから眠くなるまでまたまた原稿書きです。何とやりたいことばかりやっている楽しい1日でしょうか。
 
by jazz_ogawa | 2008-01-03 11:06 | NY Mapができるまで | Trackback(1) | Comments(8)
e0021965_9533695.jpg
 しゃぶしゃぶを食べたあと、少しうとうとしていたのですが、目覚まし代わりにカウントダウンの直前まで原稿を書いていました。それで、レニー・クラヴィッツが登場したので、ここから本腰を入れてテレビを観ていました。

e0021965_9541262.jpg
 次はブロンバーグ市長です。

e0021965_9543797.jpg
 アリシア・キーズはロックフェラー・センターの特設ステージから。

e0021965_955069.jpg
 今度はヤンキースのアレックス・ロドリゲス。来年はワールド・シリーズにと、司会者に約束させられていました。

e0021965_9552429.jpg
 そうこうしていたら、あっという間にカウントダウンのボールのスタート・ボタンが押されました。ここは、いつもすごくあっけなく押されます。

e0021965_9555389.jpg
 今年はこのセレモニーの100周年だそうです。「TOSHIBA」の文字も映っています。

e0021965_9561652.jpg
 色がいくつか変わりながら降りてくるのですが、これだとわかりませんね。

e0021965_9564411.jpg
 新年まであと一息の11時59分53秒です。

e0021965_957126.jpg
 A Happy New Year!

e0021965_9574037.jpg
 タイムズ・スクエアはいつものように大盛り上がりです。

e0021965_9581452.jpg
 花火も上がりました。今年もよろしくお願いします。

 ということで、年が明けて、1月1日。今日はのんびりしようと思い、久々にお昼近くまで寝ていました。

e0021965_9591770.jpg
 夕方にイースト・ヴィレッジまで歩き、12丁目と2番街の角にある「Village East Cinemas」で、トム・ハンクスとジュリア・ロバーツ主演の『Charlie Wilson's War』を観てきました。これはテキサス選出の議員チャーリー・ウィルソンがソビエトのアフガン侵攻に対し、アフガンを援助すべく武器や資金を提供した実話の話です。
 大まかなストーリーは理解できましたが、細かいニュアンスはわからず、いずれ日本で公開されたらまた観ることになりそうな映画です。かなり会話が面白いみたいで、そこがわかればさらに楽しめたんでしょうが。
 アメリカはやっぱりおせっかいなんでしょう。武器を提供した先のことをどこまで考えていたのか。いま、そのしっぺ返しが来ていることは間違いないと思います。ブット元首相暗殺のことも含めて、ソ連、アフガン、イラン、パキスタンあたりの情勢をよく知っていると、この映画、もっと楽しめたと思います。

e0021965_1024391.jpg
 元旦なので、レストランも閉まっているところが多いんですが、イースト・ヴィレッジとくれば、食事は「HAVELI」(100 2nd Ave.)です。インド・レストラン街とは違うところにある、そこそこの値段の店です。とはいっても、この界隈のインド・レストランに比べたらというだけの話ですが。

e0021965_104031.jpg
 今日は、久々のビリヤニにしました。これ、インドの炊き込みご飯ですね。いつもはマトンのビリヤニですが、ミックスト・ビーフのビリヤニを初めて頼んでみました。ビリヤニで一番おいしいと思うのは青山の「SITAARA」ですが、ここもそれに近いかな、といったところです。

 今日は、これから気分が乗れば少し原稿を書こうかな。
by jazz_ogawa | 2008-01-02 10:05 | NY Mapができるまで | Trackback | Comments(4)
e0021965_342764.jpg
 明けましておめでとうございます。恒例のニューヨーク年越しで、相も変らぬ日々を過ごしていますが、皆さんもお変りはないでしょうか? 今年もマイ・ペースでやりたいようにやっていきますが、周りが許してくれるかどうか? このブログも4年目に突入で、ますます自分勝手なブログになっていくことと思います。どうか、お暇なかたはおつき合いください。

 それで1月ですが、今月は駒場の「ONGAKUゼミナール」以外これといったものはありません。あと、少し早いのですが、2月の「ONGAKUゼミナール@銀座」も、主催者から告知してくださいとのメッセージをもらいましたので、それをまずは紹介しておきます。

02.16. Talk Event『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(第8回:ヴァレンタイン・デイにちなんでバラード特集) @Bar le sept銀座 18:00~21:00PM 会費3000円(w/1 drink)
問い合わせ: HKO商会 イベント運営委員会
応募メールはコチラから


 銀座のイヴェントは、駒場と違って毎回すぐいっぱいになります。ご希望のかたは早めにHKO商会にご連絡を。

 それではいつものように1月分のWorks & Informationを


【Activities】
01.26. Talk Event『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(第17回:私的モダン・ジャズ黄金時代~1956年) @駒場東大前Orchard Bar 21:00~23:00 チャージ1500 円(w/1 drink)
問い合わせ:03-6410-8324(http://blog.livedoor.jp/nobby2jack/archives/cat_50015795.html


【Articles】
01.15. 『Bose Style』(2008 Winter号)
     「音のサプリメント第7回:ウエイン・ショーター」

01.20. 『スイングジャーナル』(2月号) 
     「ディスク・レビュー」
     「ジャズ名盤講座第11回:ヴィー・ジェイ編」
     「フュージョンの真実 第5回」
     「ジャイアンツが愛したジャズ名曲名演決定版 第13回:ビリー・ホリデ
     イ編」
     「2007年度ジャズ・ディスク大賞選考・選考後記」

01.20. 『CDジャーナル』(2月号)
     「輸入盤紹介」


【Web Magazine連載】
日経BP『セカンドステージ』 「永遠のジャズ」(http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/o-style/)(隔週更新:1月は18日のみ)

『e-day』「HOT MENU」(http://e-days.cc/hotmenu/)(月2回更新:14日から2~3日以内と28日から2~3日以内)


【Linernotes】
12.21. 『ホレス・パーラン/マイ・リトル・ブラウン・バッグ』(東京M-Plus)
01.23. 『ルイス・ヴァン・ダイク/おもいでの夏』(ソニー)
01.23. (翻訳)『ソニー・ロリンズ/サキソフォン・コロッサス』(ユニバーサ
     ル)
01.23. (翻訳)『ジョン・コルトレーン/ソウル・トレーン』(ユニバーサル)
01.23. (翻訳)『ケニー・ドーハム/静かなるケニー』(ユニバーサル)
01.23. (翻訳)『マイルス・デイヴィス/ウォーキン』(ユニバーサル)
01.23. (翻訳)『セロニアス・モンク/セロニアス・モンク・アンド・ソニー・
     ロリンズ』(ユニバーサル)
01.23. (翻訳)『レッド・ガーランド/レッド・ガーランズ・ピアノ』(ユニバ
     ーサル)
01.23. (翻訳)『ジーン・アモンズ/ボス・テナー/』(ユニバーサル)
01.23. (翻訳)『マイルス・デイヴィス/クッキン』(ユニバーサル)
01.23. (翻訳)『ロイ・ヘインズ/ウィ・スリー』(ユニバーサル)
01.23. (翻訳)『タッド・ダメロン~ジョン・コルトレーン/メイティング・コ
     ール』(ユニバーサル)
01.30. 『チック・コリア&上原ひろみ/デュエット』(ユニバーサル)
by jazz_ogawa | 2008-01-02 03:52 | Works & Information | Trackback | Comments(8)
e0021965_11152974.jpg
 日本はもう1月1日ですね。明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。年賀にもなりませんが、これは部屋の窓から観たクライスラー・ビルです。この部屋を買ったときは近くに他のアパートがなかったのでもっとよく見えたのですが、いまはてっぺんがかろうじて見えるだけです。

 こちらは大晦日の夜になりました。大晦日といっても、ぼくは基本的にいつもと同じです。朝食を食べ、原稿を書き、ジムに行きました。今日は無理しない程度に心臓に負荷をかけてみました。といっても小心者ですから、脈拍が120を超えたらペースダウンしながら、かなりの速歩で1時間ちょっとやったでしょうか。心臓の具合もとくになんともなかったのでひと安心です。

e0021965_11155788.jpg
 昼は「au bon pain」に行き、チキンのささみのグリル・サンドウィッチ(ハーフ・サイズ)を食べました、パンは朝がベーグルだったので、この間と同じCiabattaにして、中にロメイン、レッド・オニオン、アルファルファなんかを詰めてもらいました。

e0021965_11161945.jpg
 その後は髑髏好きの娘に頼まれ、胸に髑髏の小さな刺繍が入ったポロ・シャツを買いにヴィレッジの「RUGBY」(99 University Pl.)に行ったのですが、残念ながらサイズがなくて買えませんでした。ここはラルフ・ローレンの店で、店名どおりラガー・シャツをはじめ、ポロ・シャツとかジーンズなどを売っています。

e0021965_11165175.jpg
 その後は昨日と同じスターバックスで少しだけゲラのチェックをしてから、歩いてチャイナタウンまで行き、マッサージを受けてきました。これは途中のリトル・イタリーですが、ここにもチャイニーズの進出が年々目立つようになってきました。リトル・イタリーで食事なんて何年もしていませんが、おいしいところはあるのかしら?

e0021965_11171838.jpg
 マッサージを受けたのは「Fishion Herb Center」(107 Mott St.)で、これまたいつも行く場所のひとつです。整形外科的にいうと、効用は??? ですが、気持ちがいいことも大切なので、そのために行くところです。今日の担当は可もなく不可もなく、でした。ときどき「うまいなぁ」と思うひとにあたることもあるんですが、いつも名前を忘れてしまって指名ができません。

 今晩は、これも大晦日の恒例になっていますが、家でテレビを見ながら年越ししゃぶしゃぶです。材料は昨日のうちに仕込んでもらったのですが、お肉が足りないのでは? ということになって、帰りにヴィレッジの「Sunrise Mart」で追加を買いました。
 ついでにワインもとリカー・ショップを覗いたのですが、どこもレジが長蛇の列だったので、諦めて家の近くのリカー・ショップに行きました。

e0021965_11182212.jpg
 これはそこで見かけたドゥービー・ブラザーズのワインです。35ドルでした。内容は3本とも同じみたいです。

e0021965_11185825.jpg
 裏にはメンバーのサインも印刷されています。

e0021965_11194037.jpg
 それでこれがしゃぶしゃぶです。脂身はこのあと綺麗にカットしました。

e0021965_11204797.jpg
 野菜も食べます。

 このあとは適当に原稿を書いたり、テレビを観たりして寝ます。カウントダウンまで起きていられるかどうか。

 この1年もあっという間でした。自分としては、充実していて満足のいく1年でした。こういう状況がいつまで続くかわかりませんが、いろいろなひとのお陰で駄目人間のぼくでもなんとかやっています。このブログを読んでくださっている皆さんにも感謝です。本当にありがとうございました。
 ブログを続けることが自分にとってこんなに大きな励みになるとは思ってもいませんでした。今後も適当ななことや口から出まかせを書き続けていきますが、そんなものでよければおつき合いください。
 このブログ、本当にいい加減です。いかに早く書くかがテーマなので、きちんと調べて書いてあるわけじゃありません。ですから、くれぐれも信用はしないでください。責任は持てません、なんてね。
by jazz_ogawa | 2008-01-01 11:29 | NY Mapができるまで | Trackback | Comments(18)
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム